autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン、グループ従業員による東日本大震災被災地でのボランティア活動

自動車ニュース 2011/4/22 15:29

ブリヂストン、グループ従業員による東日本大震災被災地でのボランティア活動

ブリヂストン、グループ従業員による東日本大震災被災地でのボランティア活動

株式会社ブリヂストンは、グループ従業員による東日本大震災の被災地での復興支援のボランティア活動を開始したと発表した。

これは同社が募集し、参加を申し込んだグループ従業員有志によって編成されたチームが、実際に被災地に赴きボランティア活動を実施するもの。

ブリヂストングループでは、既に義援金2億7,700万円と、グループ製品の自転車及び寝具1億円相当など合計3億7,700万円相当の支援を発表。

震災後約1ヵ月が経過し、一般のボランティアの受け入れも増加してきていることから、グループでは義援金等の支援に加え、ボランティア活動でも被災地の皆様を支えたいと考え、ボランティアチームを募集するに至ったという。

なお、4月14日から16日まで、宮城県において有志のボランティア活動をすでに実施している。

ボランティアチームの詳細は以下の通り。

名称:

「支えよう東北 ブリヂストン復興支援ボランティアチーム」

実施日程(予定):

第1班 4月14日(木)~4月16日(土)※実施済

第2班 5月12日(木)~5月14日(土)

第3班 5月19日(木)~5月21日(土)

第4班 5月26日(木)~5月28日(土)

※上記以降のボランティア活動についても計画予定

募集対象:

(1)同社国内事業所の役員及び従業員

(2)同社国内グループ会社の役員及び従業員

活動地域:

(1)一般ボランティアを受け入れている自治体

(2)一般ボランティアを受け入れているNGOの活動地域

※活動地域については、当社事務局にて最適な場所を選定

作業内容:

現地の災害ボランティアセンター等と協力し、以下のような活動を行います。

(1)被災者宅の片付け(泥のかき出し、がれきの運搬等)

(2)救援物資の仕分け作業

(3)その他、被災地で必要とされている作業

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!