autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ミシュラン、新たに奈良を加えた「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良」を10月に刊行

自動車ニュース 2011/4/13 18:48

ミシュラン、新たに奈良を加えた「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良」を10月に刊行

ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良

ミシュランは本日、奈良の厳選されたレストランとホテルを加えた『ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012』日本語版・英語版を2011年10月に発行すると発表した。

関西におけるミシュランガイドは、2009年10月に『ミシュランガイド京都・大阪2010』として初めて刊行された日本で2冊目のミシュランガイド。

現在発売中の『ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011』では、12軒の三つ星 、46軒の二つ星、185軒の一つ星を含む239軒のレストラン、42 軒のホテル、31 軒の旅館が紹介されている。

日本ミシュランタイヤ株式会社 代表取締役社長のベルナール・デルマスは、

「1300年余の歴史を誇る古都・奈良は、シルクロードによって大陸との交流を深め、日本文化の伝統を育んできました。歴史と伝統に磨かれた食文化が息づく奈良は、京都や大阪との交流によって豊かで多様な料理を生み出しています。ミシュランガイドが日本で5年目を迎える今年、新たに奈良を加えて7つの都市のレストランとホテルを紹介することとなりました。2冊のミシュランガイドを、関東と関西の美味しいレストランを巡り、快適な宿に泊まるドライブのお供としてぜひご活用いただければと思います」

と語る。

同ガイド制作にあたり、ミシュランでは2010年秋から経験豊かな編集長と日本人の調査員たちによるチームが、奈良のレストランとホテルを調査。

ミシュランの社員であり、ホテル・レストラン業界のプロフェッショナルな知識をもつ調査員たちは、さまざまな情報源からプレセレクションとしてリストアップしたレストラン・料理店と宿泊施設を匿名で訪れ、一般の顧客と同じ立場で料理とサービスを体験し、勘定も全額支払っているとのこと。

また、京都・大阪・神戸においても、すでに掲載されている店を再度調べると共に、前回掲載に至らなかった店や新たにオープンした店などを調査しているという。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!