autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、上海モーターショーで特別仕様車「ミニ インスパイアード バイ グッドウッド」を初公開

自動車ニュース 2011/4/13 18:34

BMW、上海モーターショーで特別仕様車「ミニ インスパイアード バイ グッドウッド」を初公開

ミニ インスパイアード バイ グッドウッドミニ インスパイアード バイ グッドウッドミニ インスパイアード バイ グッドウッド

BMWは、上海モーターショー2011で「ミニ インスパイアード バイ グッドウッド(MINI INSPIRED BY GOODWOOD)」を初公開すると発表した。

ミニ インスパイアード バイ グッドウッドは、ロールス・ロイス・モーター・カーズのデザインチームとの緊密なコラボレーションにより誕生した、限定生産のMINI特別仕様車。同モデルのインテリアおよびエクステリアは、ともに最高水準の素材と英国のラグジュアリー・カー・ブランドの完璧なクラフトマンシップから、強くインスパイアされたものとしている。

ミニ インスパイアード バイ グッドウッドは世界で1,000台のみの限定生産となり、2012年春から納車が開始される予定だ。

同社では、ミニ インスパイアード バイ グッドウッドはエクスクルーシブな個性やエレガンスさ、妥協のないプレミアムな品質へのこだわりを、さらに洗練された形で表現することができたとしている。

エクステリアは、ロールス・ロイスのデザイン部門が開発したダイヤモンド・ブラック・メタリックが塗装仕上げとして施される。フロント、リアバンパーはMINI Cooper Sのものが採用され、ボンネットはMINI Cooper Dのものを組み合わせて、流れるようなデザインを表現。

インテリアは、インパネとドアハンドルの表面に、ロールス・ロイス限定のバー・ウォールナット仕上げが施されている。

また、ブラックでカラーリングされた速度計とタコメーターの盤面には、ロールス・ロイス車と同様の書体が刻まれており、ほかにもラウンジ・レザー張りのシート、フルグレイン・レザーを巻いたステアリング・ホイール、高級ディープ・ウール・フリースのラグなど、プレミアム感が打ち出された限定車となっている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!