autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン 東北地方太平洋沖地震による同社の取り組み状況について

自動車ニュース 2011/3/18 15:22

ブリヂストン 東北地方太平洋沖地震による同社の取り組み状況について

ブリヂストン 東北地方太平洋沖地震による同社の取り組み状況について

ブリヂストン

株式会社ブリヂストン(東京都中央区:代表取締役社長 荒川 詔四)は、東北地方太平洋沖地震による3月18日時点での同社の取り組み状況について下記の通りまとめた。

●1.工場復旧状況

(1)栃木工場:3月16日(水)に立ち上げ実施済 3月18日(金)以降の出荷を検討中

(2)那須工場:立ち上げスケジュールを再検討中

(3)黒磯工場:3月16日(水)に立ち上げ実施済

(4)東京工場:3月15日(火)に立ち上げ実施済、3月16日(水)に出荷済

(5)横浜工場:既に一部品目より生産を再開済

また、那須工場については、当初、3月16日(水)より生産を立ち上げる予定であったが、同日に発生した火災による設備点検のため、遅れが生じていると報告した。

●2.節電への取り組み(主な実施内容)

(1)オフィス内での取り組み

ア.本社ビルや技術センター等でのオフィス照明の照度節減

イ.本社ビルや技術センター等での使用エレベーター数の制限

ウ.事務機器の共同使用と不使用時の電源オフ

(2)屋内外ネオン看板(東京電力地区4基)の消灯実施

(3)企業博物館「ブリヂストンTODAY」の臨時休館(当面3月31日まで)

(4)本社ビル1Fコミュニケーションスペースの消灯

(5)社内システム使用の一部停止(3月14日実施済)

ブリヂストンhttp://www.bridgestone.co.jp/

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!