autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、デミオベースの電気自動車を2012年に発売

自動車ニュース 2011/1/24 19:26

マツダ、デミオベースの電気自動車を2012年に発売

関連: マツダ
マツダ

マツダ株式会社(以下、マツダ)は、「マツダ デミオ」をベースにした電気自動車を自社開発し、2012年春より日本国内でリース販売を開始すると発表した。

電気自動車の航続距離は200km程度を目指しており、日本国内の地方自治体や法人顧客を中心に販売を行う予定です。

マツダでは、エンジンやトランスミッションなどのパワートレインの効率改善や車両の軽量化など、自動車の基本性能である「ベース技術」を優先的に改良した上で、減速エネルギー回生システムやハイブリッドシステムなどの電気デバイスを段階的に導入していく「ビルディングブロック戦略」を進めている。

この戦略にのっとり、今年からベース技術を一新し飛躍的な環境性能の改善を実現する「SKYACTIV(スカイアクティブ)」技術を搭載した商品を順次市場投入していく予定としている。

一方で、現時点では市街地など近距離でのコミューターとしての活用に適した電気自動車についても継続的な研究開発を進めており、今回のリース販売を通してユーザーの利便性や電気駆動技術の実用性などについてさらなる知見を深めていくという。

マツダは、今後も主要な自動車の動力源とされている内燃機関を中心とするベース技術の一層の向上を図っていくとともに、将来に向けたさまざまな環境技術の開発を進めていき、すべてのユーザーに走る歓びと優れた環境・安全性能を提供するクルマ造りを行っていく。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ の関連記事

マツダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ の関連記事をもっと見る

マツダ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25