autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン、「POTENZA S001」がLEXUS LFAの新車装着用タイヤに

自動車ニュース 2010/12/16 13:47

ブリヂストン、「POTENZA S001」がLEXUS LFAの新車装着用タイヤに

LEXUS LFA

株式会社ブリヂストンは、LEXUS LFAに新車装着用タイヤとして「POTENZA S001」の納入を開始していると発表した。

同社の「POTENZA S001」は、高次元のドライ&ウェット性能と快適な乗り心地を両立したタイヤだ。

「POTENZA」は1979年の初代「POTENZA RE47」発売以来、ハイパフォーマンスカーのオーナー、スポーツ走行愛好層など多くのユーザに好評のプレミアムブランドだ。

LFAは、LEXUSブランドのプレミアムスポーツを示す「F」の頂点に立つクルマとして、運転する楽しさがもたらす「感動・官能」を極限まで追求し、ドライバーの意思にしっかりクルマが反応することで生まれる一体感に加え、限界領域でのクルマの安定感がかもし出す懐の深さなど、LEXUSのエモーショナルな世界を広げる非日常的な性能を高い次元で実現している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!