autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、新型セレナを発売

自動車ニュース 2010/11/8 11:37

日産、新型セレナを発売

日産 新型セレナ ハイウェイスター日産 新型セレナ ハイウェイスター日産 新型セレナ ライダー

日産は、セレナをフルモデルチェンジし、11月29日より全国一斉に発売すると発表した。

セレナは1991年6月の初代モデルから現在販売している3代目モデルまで、ゆったりくつろげる室内空間の広さ、運転のしやすさ、多彩なシートアレンジなどがファミリー層を中心とするユーザーから高い評価を得ており、2007年から2009年までは3年間連続でミニバン販売台数第一位を達成している。

さらに、本年2月には国内累計販売台数100万台を突破し、初代発売以降のロングセラーを続けている。

今回モデルチェンジする新型セレナは、そのDNAとも言える「室内空間の広さ」および「使い勝手の良さ」を更に進化させるとともに、新たにアイドリングストップシステムを搭載することで、クラスNo.1の低燃費15.4 km/L(10・15モード)を実現した。

新型「セレナ」のアイドリングストップシステムは、ECOモーター式を採用。減速時の回生充電機能を持っているオルタネーターに、アイドリングストップからのエンジン再始動機能を加えたECOモーターは、再始動の早さと静かさに貢献し、自然な運転感覚と快適な室内空間を実現した。

新型セレナは、エクストロニックCVTに新開発の直噴エンジンを組み合わせることにより、全車「平成22年度燃費基準+25%」を達成し、国土交通省の「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」認定とあわせて、「環境対応車普及促進税制」による減税措置*5に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%減税される。

新型セレナの主な特長

1.乗ってひろびろ

・家族みんなが快適に過ごせる広い室内空間

・家族みんなのレジャーニーズに応える広大な荷室スペース

・お出かけが楽しくなる、広いガラス面積がもたらすかつてない開放感

2.使ってラクラク

・家族旅行中の様々なシーンで役に立つユーザーフレンドリーな装備

・快適な運転をサポートする視界のよさや操作しやすい運転席

・子供たちもラクラク、抜群の2-3列目への乗降性

・スマートマルチセンターシートを使った、ウォークスルーをはじめとする豊富なシートアレンジ

3.エコでわくわく

・アイドリングストップシステムによるクラストップの燃費

・視覚的にエコドライブが楽しめる先進メーター(マルチグラフィックアッパーメーター)

販売目標台数

5,400台/月

新型セレナのグレード・価格

新型セレナ 20S(2WD・エクストロニックCVT)/2,163,000円

新型セレナ 20X(2WD・エクストロニックCVT)/2,331,000円

新型セレナ 20G(2WD・エクストロニックCVT)/2,583,000円

新型セレナ Highway STAR(2WD・エクストロニックCVT)/2,499,000円

新型セレナ 20S(4WD・エクストロニックCVT)/2,436,000円

新型セレナ 20X(4WD・エクストロニックCVT)/2,604,000円

新型セレナ 20G(4WD・エクストロニックCVT)/2,856,000円

新型セレナ Highway STAR(4WD・エクストロニックCVT)/2,761,500円

日産 セレナ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 セレナ の関連記事

日産 セレナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 セレナ の関連記事をもっと見る

日産 セレナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/18~2017/10/18