autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ランドローバー、レンジローバーに追加車種導入

自動車ニュース 2010/9/6 12:00

ランドローバー、レンジローバーに追加車種導入

ランドローバー レンジローバー

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「レンジローバー」のラインナップに「レンジローバーヴォーグ Autobiography」と「レンジローバースポーツ AutobiographySport」を追加、さらに全モデルで走行性能を高める装備と、デザインをはじめレンジローバーの魅力に磨きをかけるメーカーオプションを拡充したレンジローバー・シリーズの注文を2010 年9 月より全国のランドローバー正規ディーラーを通じて開始した。

「Autobiography」を独立モデルに採用

これまで「レンジローバーヴォーグ」でオプションとして設定され好評を得ている、豪華な装備とクラフツマンシップに あふれた内装が施されたオートバイオグラフィーを「レンジローバーヴォーグ」と「レンジローバースポーツ」に標準 車種として設定。エクステリアには、チタンフロントグリルおよびサイドベント、専用デザインの20 インチ・ アロイホイールなど、オートバイオグラフィー特有のデザインが採用されている。インテリアには、デュオトーンのパ ーフォレイテッド・プレミアムレザーを装備するほか、harman/kardon のオーディオを採用するなどより一層高級 感を増し、「レンジローバー」ブランドのラグジュアリーマーケットにおける優位性をさらに強化した。

エクステリア・デザインパック

メーカーオプションとして新設された「エクステリア・デザインパック」は全車に装着可能。専用にデザインされた パーツは、フロント/リアバンパー、エグゾースト・フィニッシャー、また専用仕上げとなるフロントグリル/サイドベント/フ ォグランプサラウンドに加え、サイドシル(ヴォーグのみ)、リア・スポイラー(スポーツのみ)から構成される。

オフロード性能を高める追加装備: 「レンジローバーヴォーグ」・「レンジローバースポーツ」「ディスカバリー4」

オフロード・ドライビングのノウハウを知り尽くしたランドローバーが独自に開発したテレイン・レスポンス™システムを さらに向上させ、ヒルスタート・アシストとグラディエント・アクセレーション・コントロールという二つの機能を全車で新 規採用し、オフロードでの走破性、コントロール性を高めた。

ヒルスタート・アシストは、急斜面において発進する際に、車両が後方に下がることなく、ドライバーがブレーキペダ ルからアクセルペダルに足を移動する間、最初に生み出したブレーキ圧を維持する機能。十分な時間が経 過するか、あるいは車両が坂を上るのに必要な トルクをエンジンが供給し始めると、ブレーキは解除される。ヒル スタート・アシストは、状況に応じて常時作動するためドライバーが選択する必要はない。

グラディエント・アクセレーション・コントロールは、ドライバーがヒルディセントコントロールを作動させていない時、 急な傾斜における安全性を提供するために常時作動するよう設計されている。ブレーキシステムに圧力を加え ることによって、ドライバーが意図する方向に車両が斜面を下っているときは、限界加速スピードに応じて、車両の 速度あるいはアクセルペダルを制御。これはドライブレンジで前向きに坂を下っているときだけでなく、リバー スレンジで後ろ向きに下っているときも含まれる。一方、ドライブレンジを選択して斜面を上っているときに車両が後 退してしまったときなどなど、ドライバーの意図した方向とは逆に動いている場合は、車両が最大で20 から30 秒間、 時速5km 以上に加速することを制御し、ドライバーが適切なコントロールを取り戻すのを助ける。

そのほか、デジタルTV チューナーが全車に標準装備となるなど装備の見直しを図っている。

ランドローバー レンジローバー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランドローバー レンジローバー の関連記事

ランドローバー レンジローバーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランドローバー レンジローバー の関連記事をもっと見る

ランドローバー レンジローバー の関連ニュース

ランドローバー 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/29~2017/6/29