autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フィアット、500 / 500Cの1.2L全車にスタート&ストップシステムを標準搭載

自動車ニュース 2010/8/26 12:32

フィアット、500 / 500Cの1.2L全車にスタート&ストップシステムを標準搭載

フィアット 500

フィアットは、フィアット「500」および「500C」1.2リットル全車にアイドリングストップ機能『スタート&ストップシステム』を標準装備して2010年8月26日(木)より、全国のフィアット正規ディーラーを通じて販売開始する。なお、装備はこれまでと変わらず、価格は据え置きとなる。

フィアット「500 1.2 POP」「500 1.2 LOUNGE」「500C 1.2 POP」の特徴

・アイドリングストップ機能『スタート&ストップシステム』を標準装備

・価格は据え置き(現行モデルからの変更はございません)

・燃料消費率が向上

・エコカー補助金対象車(13年超の廃車を伴う場合、25万円の補助金が交付)

アイドリングストップ機能『スタート&ストップシステム』の特徴

信号待ちなどで停車したときに自動的にエンジンが停止し、ドライバーの意志で発進するための動作を感知するとイグニッションスイッチを操作しなくても即座にエンジンを始動する、アイドリングストップ機能。( 条件によっては停止しない場合があります)

エコカー補助金の対象

また、エコカー補助金の対象車両となり、平成22年9月30日までの登録には、13年超の廃車を伴う場合、25万円の補助金が交付される。( 政府予算がなくなり次第、終了となります)

製品概要

500 1.2 POP

右ハンドル、1,240cc、4人乗り、AT モード付5速シーケンシャルトランスミッション『デュアロジック』

車両重量990kg

燃料消費率10・15モード15.6km/リットル(現行)→ 19.2km/リットル(新型)

500 1.2 LOUNGE

右ハンドル、1,240cc、4人乗り、AT モード付5速シーケンシャルトランスミッション『デュアロジック』

車両重量1,020kg

燃料消費率10・15モード15.6km/リットル(現行)→ 17.6km/リットル(新型)

500C 1.2 POP

右ハンドル、1,240cc、4人乗り、ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション『デュアロジック』

車両重量1,030kg、

燃料消費率10・15モード15.6km/リットル(現行)→ 17.6km/リットル(新型)

メーカー希望小売価格

・500 1.2 POP ・・・ 1,950,000 円(消費税込)

・500 1.2 LOUNGE ・・・ 2,250,000 円(消費税込)

・500C 1.2 POP ・・・ 2,390,000 円(消費税込)

- スペシャルソリッドペイント代 50,000 円(消費税込)

- メタリックペイント代 50,000 円(消費税込)

- 三層仕上げパールペイント代(LOUNGE のみ) 150,000 円(消費税込)

※500C 1.2 POP はブラック以外のソフトトップカラーのオプション選択が可能になった。 ソフトトップカラー選択オプション料金 50,000円(消費税込)※カスタマイズドオーダー

フィアット 500(チンクエチェント) 関連ページ

フィアット 500C 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フィアット 500(チンクエチェント) の関連記事

フィアット 500(チンクエチェント)の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フィアット 500(チンクエチェント) の関連記事をもっと見る

フィアット 500(チンクエチェント) の関連ニュース

フィアット 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22