autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン バンダグ タイヤ ソリューションズ、価格改定を発表

自動車ニュース 2010/7/2 09:42

ブリヂストン バンダグ タイヤ ソリューションズ、価格改定を発表

ブリヂストン

ブリヂストン アメリカス タイヤ オペレーションズ・エルエルシー(BATO)傘下の部門の一つであるブリヂストン バンダグ タイヤ ソリューションズ(BBTS)は、ブリヂストンブランドのタイヤについて、2010年7月1日から価格改定を行ったと発表した。今回の改定では米国内でのトラック・バス用ラジアルタイヤの価格を商品に応じて最大で6%引き上げている。

BBTSのバイス プレジデント セールス アンド マーケティングであるカート・ダニエルソンは次のように述べている。

「BBTSは常にコストアップを吸収しつつ、ディーラーや輸送事業者の皆様に対して最高レベルの価値を提供することに継続して努めて参りましたが、原材料やエネルギーのコストアップの一部をタイヤ価格に転嫁せざるを得ないと判断し、今回の発表に至りました。」

ブリヂストン バンダグ タイヤ ソリューションズ(BBTS)は、ブリヂストン アメリカス タイヤ オペレーションズ・エルエルシー(BATO)傘下の部門の一つであり、米国・カナダにおける新車装着用、補修用のトラック用タイヤの販売とマーケティングを行っている。ブリヂストン、ファイアストン、デイトンブランドのタイヤが、米国・カナダで2,500以上のディーラーとタイヤショップで販売されている。さらに、リトレッドを所望されるお客様に対しては、開発、生産、マーケティング、及び販売ノウハウなど業界最高レベルの製品・サービスを活用し、新品タイヤとリトレッドタイヤを合わせたトータル タイヤ ソリューションの提案を行っている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!