autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ、タイにおけるIMV車両輸出100万台達成

自動車ニュース 2010/7/1 08:54

トヨタ、タイにおけるIMV車両輸出100万台達成

関連: トヨタ

トヨタは、タイにおける車両生産拠点であるトヨタ・モーター・タイランドにおいて生産し世界108の国・地域に輸出しているIMV(Innovative International Multi-purpose Vehicle)が累計100万台に達したことを発表した。

現地時間、7月1日10:30(日本時間 同日12:30)より、タイ政府関係者出席のもと、タイトヨタにおいて輸出累計100万台達成を祝う記念式典が実施された。

IMVプロジェクトは、世界140の国・地域に導入することを前提に世界規模での最適な生産・供給体制を構築するプロジェクトであり、04年8月のタイでのピックアップトラック「ハイラックス」の生産から始まった。現在、南アフリカ、アルゼンチンを始め11の国・地域*で年間約58万台が生産されている。

トヨタは、今後も、世界各地域で市場ニーズを踏まえた車両を最適な供給体制で提供していく。

* IMVは現在、タイ、インドネシア、フィリピン、インド、アルゼンチン、マレーシア、南アフリカ、ベネズエラ、ベトナム、台湾、パキスタンの11の国・地域でピックアップトラック(ハイラックス)3車種、ミニバン(イノーバ)、SUV(フォーチュナー)の全5車型を生産。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/19~2017/10/19