autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ジープ、「ジープ・ラングラー サハラ」2010年モデルを発売

自動車ニュース 2010/6/17 11:35

ジープ、「ジープ・ラングラー サハラ」2010年モデルを発売

ジープ・ラングラー サハラ 2010年モデルジープ・ラングラー サハラ 2010年モデル インテリアジープ・ラングラー サハラ 2010年モデルエンジン

クライスラー日本は、ジープの伝統を最も色濃く継承するラングラーの2ドア4人乗りモデル、「ジープ・ラングラー サハラ」の2010年モデルを6月26日(土)より全国のクライスラー販売店を通じ発売する。

2ドア4人乗りモデルのラングラー サハラは、最高出力146 kW(199 ps)、最大トルク315 N・m(32.1 kg・m)を発生する3.8 L V6 エンジンに4速オートマチック トランスミッションが組み合わされている。

2010年モデルから、燃費効率が良い走行時には、インストルメントクラスターの『ECO』ランプ横に『ON』が点灯し、ECO運転の目安になる。坂道発進の補助としてヒルスタートアシスト(HAS)を装備、急坂あるいは、オフロード走行でもきわめて有効となる。また、フロントブレーキローターのサイズ変更により、高速道路でも確実なブレーキ性能を高めている。そして、新色のボディカラーとしてナチュラルグリーンとストーンホワイトが追加された。

インテリアには、バニティミラー付サンバイザーを装備。ルームランプにはオン、オフスイッチ機能を採用し、左右独立してランプを点灯することが可能。また、運転席および助手席上部のフリーダムトップを外して収納出来るバッグも標準装備されている。

2010年モデル ジープ・ラングラー サハラ メーカー希望小売価格(消費税込み)

ジープ・ラングラー サハラ (右ハンドル) ¥3,612,000

2010年モデル ジープ・ラングラー サハラ 主要変更点

サハラ

・バニティミラー付サンバイザーを装備

・ルームランプにオン、オフスイッチ機能を装備

・フリーダムトップ(フロント用)収納バッグを装備

・インストルメントクラスターに『ECO』の表示機能を追加

*燃費効率の良い方法で運転しているとECOインジケーターの『ON』ランプが点灯。ECO 表示は車両の使用方法に応じて切り替わります。

・ヒルスタートアシストを装備

・フロントブレーキサイズを変更、16インチから17インチへサイズアップ

・アルミホイールをクリアー仕上げ から シルバーペイント仕上げへ変更 新色

・ナチュラルグリーンパールコート色の追加

・ストーンホワイトクリアコート色の追加

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジープ ラングラー の関連記事

ジープ ラングラーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジープ ラングラー の関連記事をもっと見る

ジープ ラングラー の関連ニュース

ジープ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/16~2017/12/16