autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マセラティ、「マセラティ ジャパン株式会社」を設立

自動車ニュース 2010/5/11 12:02

マセラティ、「マセラティ ジャパン株式会社」を設立

マセラティ ジャパン株式会社

マセラティ S.p.Aは11日、「マセラティ ジャパン株式会社」設立を発表した。新たに発足するこの日本法人は、マセラティ車のインポーター権を継承し、2011年1月1日より業務を開始する。新会社設立に伴なう諸手続きは、日本の現行法に基づき完了した。

本日のマセラティとコーンズとの共同声明は、今回のインポーター権の移管がコーンズの全面的なサポートのもと、現在の事業活動をそのまま継承するという極めてシンプルな手法が、マセラティが日本市場にスムーズに参入できるようスムーズに進行したことを述べている。

マセラティ ジャパンは、既に都内にオフィスを開設しており、マセラティ S.p.A 日本統括マネージャーであったファブリッツィオ・カッツォーリが代表に就任した。現行のマセラティ販売ネットワークはそのまま継続される。

マセラティは、東京・名古屋・大阪に3ヵ所のショールームを開設するコーンズと長年にわたり強いパートナーシップを築いており、引き続き最も重要なビジネスパートナーと位置づけている。またコーズンから数名のスタッフをマセラティ ジャパンに採用している。

非常に厳しい国際的な経済状況下にも関わらず、日本は2009年、マセラティの世界市場の中で第4位のマーケットであり、このポジションは2010年第1四半期も継続している。

2010年第1四半期収支報告書によると、マセラティの業績は前年同期比10.4%増、1億2700万ユーロの事業収益を上げている。これは主に、ニューオープンモデル「グランカブリオ」が、全てのマーケットで大きく寄与している。

販売台数では、2010年第1四半期に、前年の同期間比4.1%増の1205台を納車し、営業利益は400万ユーロに達した。これは2009年同時期より300万ユーロの増加となる。

2010年3月に開催されたジュネーブモーターショーで、マセラティは、2003年のクアトロポルテ発表以来、各国の主要雑誌で多くの賞を受けたことを記念して、「クアトロポルテ スポーツ GTS」の特別限定車「アワード エディション」を発表した。スポーツ西欧と、魅力的なクラフトマンシップにあふれる、フラッグシップモデルならではの優雅さ・スポーティさを誘導したこの特別モデルは、日本では2010年後半の発売が予定されている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マセラティ の関連記事

マセラティの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マセラティ の関連記事をもっと見る

マセラティ の関連ニュース

マセラティ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19