autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ、カーナビ新モデルを発売 … マルチアングル全周囲モニター等を新設定

自動車ニュース 2010/4/20 09:02

トヨタ、カーナビ新モデルを発売 … マルチアングル全周囲モニター等を新設定

関連: トヨタ
プレミアムHDDナビゲーション NHZA-W60Gマルチアングル全周囲モニター 〔ブラインドコーナーモニター+後方視点からの映像表示〕マルチアングル全周囲モニター 〔後退表示〕

トヨタは、販売店装着オプションの自動車用品として販売しているナビゲーションの全7機種をお求めやすい価格とするとともに、SDナビゲーションのラインアップを拡充した。

SDナビゲーションでも「サウンドレコーディング(音楽CD録音)」を可能にしたほか、画面に様々な情報を自由にカスタマイズし、表示可能な「ガジェット」搭載モデルを新設定するなど機能を充実させた。

また、ナビゲーションとBluetooth*1対応携帯電話の「つながる先進機能」として、新たに携帯電話へ位置情報の転送を可能とし、利便性を向上。さらに、上空から車両周辺を見下ろすような合成映像で駐車・右左折時等の視界を広範囲にサポートする新商品「マルチアングル全周囲モニター」をはじめとするオプションを新設定し、全国のトヨタ車両販売店、トヨタ部品共販店を通じて5月6日より発売する。

このほか、従来のナビゲーション用の最新版地図ソフト「10春版NAVI SOFT」を6月1日より販売を開始する。

トヨタ カーナビ新商品の特長

<地上デジタルTV(DTV)シリーズナビゲーション>

全機種で、地上デジタルTV(12セグ+ワンセグ)チューナーを内蔵し、車内でも高画質・高音質を実現。受信状態が悪くなった場合には、より受信感度が良い中継局を自動で探し出す「オート中継局サーチ」と、放送局のエリア外にさしかかり受信できなくなった場合に自動で視聴中の系列局を探し出して切り替える「オート系列局サーチ*2」を搭載し、電波を高精度で受信。

「プレミアムHDDナビ NHZA-W60G」は、Bluetooth携帯電話連携機能、G-BOOK mXをはじめとした先進機能を搭載し、音と映像にこだわった最上級モデル。オプション設定の後席ディスプレイ装着時に、前席ではラジオ、後席ではDVDなど異なるオーディオソースの再生が可能な「後席個別再生機能」を搭載。また、従来は住宅街の細い道など細街路の手前で終了していた音声案内を、交差点拡大図表示と合わせて目的地直近の30mまで継続する「細街路案内」が可能。

「プレミアムSDナビ NSZD-W60」は、「ガジェット」と呼ばれるアプリケーションで、好みに応じて様々な情報を自由にナビ画面に表示することができる高機能SDモデル。“フォトフレーム”や“カレンダー”、“ストップウォッチ”等に加え、一部車種では、“エネルギーモニター(燃費表示)*3”等の車両情報も表示可能。また、今後も新たなガジェットをポータルサイトに配信する予定であり、市販のSDカードを介してダウンロードし、追加が可能。

「スマートHDDナビ NHZN-W60G」は、Bluetooth携帯連携機能、G-BOOK mX搭載の地上デジタルTVチューナー内蔵モデル。「高精細VGA*4ディスプレイ」に加え、「液晶AI」機能を搭載し、地上デジタル放送やDVDの映像をシーンに応じて、明るさやコントラストを自動調整し、クリアで鮮明な映像の表示が可能。

「スマートSDナビ NSZT-W60」は、地上デジタルTVチューナーを内蔵するなど、高機能とお求めやすい価格を両立したSDモデル。従来のHDDナビゲーション同様に、「サウンドレコーディング(音楽CD録音)機能」を搭載し、市販のSDカードへの録音を可能にしたほか、新しい地図データをパソコン経由でダウンロードできる「マップオンデマンド」にも対応している。

<ワンセグシリーズナビゲーション>

広域で安定したTV視聴が可能なワンセグチューナーを全機種に搭載。充実した基本性能に加え、トヨタ純正ならではの豊富なオプションにも対応*5し高い拡張性を備えている。

「カジュアルHDDナビ NHDT-W60G」は、G-BOOK mX、Bluetooth携帯連携機能搭載のHDDモデル。ハンズフリー通話に加え、携帯電話内の音楽をナビにて再生可能な「Bluetoothオーディオ機能」や「Bluetoothナビ機能」等、Bluetooth携帯電話との「つながる先進機能」に対応しているほかHDDに収録した過去の渋滞統計情報を活用した「渋滞考慮ルート案内」が可能。

「カジュアルSDナビ NSDN-W60」は、ソフトでやさしいキータッチを実現し、簡単操作と 充実機能のSDモデル。さらに、SDカードを使った「サウンドレコーディング(音楽CD録音)」と「Bluetoothハンズフリー機能」のほか、音声案内および地図表示の「英語対応機能」を搭載。

「エントリーナビ NSCN-W60」は、「セキュリティ機能」など純正としての基本性能はそのままに、低価格を実現したSDモデル。最廉価ながらもバックガイドモニターへのオプション対応を実現したほか、目的に応じて、ルートや渋滞情報、市街情報等を見やすく表示した地図への選択・切替ができる「マップセレクト」と「渋滞表示(FM-VICS)」が可能。

*1 Bluetoothは、Bluetooth SIG,Incの商標

*2 プレミアムSDナビは非対応

*3 対応車種は、アルファード、ヴェルファイア、マークX、プリウス(2010年5月時点)

*4 VGA : Video Graphics Array

*5 エントリーナビはバックガイドモニターとETCのナビ連動のみに対応

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21