autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 路線バスファンにはたまらないカラーリング大図鑑『全国路線バス大百科2018』が発売

自動車ニュース 2018/2/19 10:21

路線バスファンにはたまらないカラーリング大図鑑『全国路線バス大百科2018』が発売

全国路線バス大百科2018

日本のバスの歴史が何年くらいあるか、ご存じだろうか。

最初の路線バスは1903年に京都で始まった乗り合いバスといわれており、そこから数えるとすでに115年もの歴史があることになる。そしてこの115年の間に、北は北海道から南は沖縄まで、多彩なバス路線が開設され、バスは国民の足として発展してきた。

>>『全国路線バス大百科2018』の内容をチラ見する

現代において、「路線バスに乗ったことがない」という人はほとんどいないだろう。むしろ、毎日見かける路線バスは、多くの人にとって、「地元」や「ふるさと」を連想させるアイコン的存在のひとつではないだろうか。

『全国路線バス大百科2018』では、そんな「おらが町」を代表する路線バスのカラーリングがたっぷり紹介されている。

全国路線バス大百科2018

今回掲載したバス事業者は、北海道から沖縄までの全国179社。その事業者ごとに、最新のカラーリング(車両も)がわかる保存版大図鑑になっている。

ひと口にバスといっても、事業者が所有する車両やそのカラーリングからは、その地域ならではの事情や歴史を垣間見ることができる。そしてカラーリングの変遷を知ることは、バス会社の歴史を深く知るきっかけにもつながる。

『全国路線バス大百科2018』は、そんなバスやバス事業者が積み重ねてきた、歴史をたっぷり感じられる内容になっている。

『全国路線バス大百科2018』 商品概要

定価:本体2100円(税別)

発売日:2018年2月16日

判型/ページ:A4判/128 ページ

ISBN:978-4-06-366739-4

発行:講談社ビーシー/講談社

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!