autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 新東名・神奈川エリアが初開通、フランスで「マツダ VISION COUPE」のデザインが高評価【週間ランキングTOP5】

自動車ニュース 2018/2/3 08:30

新東名・神奈川エリアが初開通、フランスで「マツダ VISION COUPE」のデザインが高評価【週間ランキングTOP5】

みんなの関心が高かった自動車ニュースは!?

この1週間でよく見られていたオートックワンの記事ランキングを紹介します。

今週忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見!これさえ読めば今話題のクルマ・最新情報がよくわかります!

>>「最も美しい」と言われたマツダのコンセプトカーや新型セレナAUTECHなど話題のクルマをチェック!

1位:新東名、神奈川エリアが初開通…海老名南JCT~厚木南IC間の約2km

新東名高速道路 海老名南JCT~厚木南ICが開通

新東名高速道路の海老名南ジャンクション(JCT)から厚木南インターチェンジ(IC)までの区間(約2km)が、2018年1月28日(日)15時に開通。

これにより神奈川エリアが初開通となりました。

>>この記事を読む

2位:マツダ VISION COUPEが“最も美しいコンセプトカー”に!フランスで高評価

マツダ VISION COUPE(ビジョン クーペ)

マツダのコンセプトカー「VISION COUPE(ビジョン・クーペ)」が、フランスのパリで開催中の国際自動車フェスティバルにおいて「Most Beautiful Concept Car of the Year賞」に選出されました。なお、2016年にはマツダ RX-VISIONが同賞に選出されています。

VISION COUPEは、2017年に世界初公開されたマツダの次世代デザインビジョンモデルで、デザインテーマである「魂動(こどう)-Soul of Motion」を日本の美意識にもとづき深化させ、伸びやかでシンプルなワンモーションフォルムを創造しています。

>>この記事を読む

3位:日産 セレナの新ラインナップ「AUTECH」を発売…ライダーは販売終了

<ニッサン・日本市場におけるNISMO(ニスモ)及びAUTECH(オーテック)のブランド展開 記者説明会[2017年11月24日金曜日/会場;日産自動車グローバル本社ギャラリー(神奈川県横浜市)]>

日産のカスタムカーや特装車を手掛けるオーテックジャパンは、新たなスポーティブランドとなる「AUTECH」を立ち上げ、その第1弾モデルとなる日産 セレナ AUTECH(オーテック)を2018年2月1日から発売しました。

なお、新ブランドAUTECHが投入されたことで、オーテックの人気カスタムカーシリーズの”セレナ ライダー”の販売が終了しました。

>>この記事を読む

4位:日産、バス釣り仕様のキャラバンなどフィッシングショーOSAKA 2018に出展

日産 NV350キャラバン

日産は、2018年2月3日と4日の2日間、大阪南港インテックス大阪で開催されるフィッシングショーOSAKA 2018に、NV350キャラバンとNV200バネットを出展します。

BSデジタル放送局、「釣りビジョン」で放映中の「バーニング帝国」に登場しているNV350キャラバン バスフィッシングバージョンのほか、NV350キャラバン トランスポーターやNV200バネット キャンパーモデルを展示します。

>>この記事を読む

5位:レクサス、“F”誕生10周年を記念してGS FとRC Fに特別限定モデルを設定

レクサス GS F特別仕様車

レクサスは、“F”誕生10周年を記念したGS FとRC Fの特別仕様車“F 10th Anniversary”を設定し、2018年2月1日から先着順で予約受付を開始しました。

GS Fが25台、RC Fが35台の台数限定で、2018年5月に発売。価格(消費税込)は、GS Fが1550万円、RC Fが1700万円を予定しています。

“F 10th Anniversary”は、新たに開発した陰影の際立つマットマーキュリーグレーマイカを外板色に採用し、内装色は“F”のシンボルカラーであるヒートブルーをモチーフとするなど、個性を際立たせるとともに、スポーティなイメージを強調しています。

>>この記事を読む

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!