autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツGクラスに特別カラーを施した限定車が登場!AMGにも設定

自動車ニュース 2017/11/21 13:01

メルセデス・ベンツGクラスに特別カラーを施した限定車が登場!AMGにも設定

メルセデスAMG G 63 エクスクルーシブ・エディション

メルセデス・ベンツ日本は、Gクラスの特別仕様車メルセデス・ベンツ G 350 d デジーノ・マヌファクトゥーア・エディションを国内200台数限定で、メルセデスAMG G 63 エクスクルーシブ・エディションを国内63台数限定で2017年11月21日より発売した。

価格(消費税込)は、メルセデス・ベンツ G 350 d デジーノ・マヌファクトゥーア・エディションが1269万円、メルセデスAMG G 63 エクスクルーシブ・エディションが2300万円。

>>Gクラスの特別仕様モデルを画像でチェック!

メルセデス・ベンツ G 350 d デジーノ・マヌファクトゥーア・エディション

メルセデス・ベンツ G 350 d デジーノ・マヌファクトゥーア・エディション

メルセデス・ベンツ G 350 d デジーノ・マヌファクトゥーア・エディションは、最高出力245PS/180kW、最大トルク600Nmの3リッターV6 BlueTECクリーンディーゼルエンジンを搭載するG 350 dをベースに、外装色に特別色マグマレッドと、でジーノミスティックホワイトIIに加え、人気のオブシディアンブラックの3色を設定した。それぞれ随所にブラックのアクセントが施されている。

インテリアには、シートやステアリング、シートベルト等にレッドアクセントを取り入れており、ドライバーのドライビングプレジャーを高めてくれる。また、センターコンソールにはデジーノ・マヌファクトゥーア・エディションのロゴ入りトリムを採用している。

BlueTECは排出ガスに尿素水溶液AdBlueを噴射して化学反応(還元作用)を発生させ、有害な窒素酸化物(NOx)を大幅に削減する尿素SCRディーゼル排出ガス処理システムBlueTEC(ブルーテック)を先代から引き続き採用し、世界で最も厳しいとされる日本のディーゼル排出ガス規制に適合する優れた環境性能を実現した。

メルセデスAMG G 63 エクスクルーシブ・エディション

メルセデスAMG G 63 エクスクルーシブ・エディション

メルセデスAMG G 63 エクスクルーシブ・エディションは、GクラスのハイパフォーマンスモデルG 63をベースに、通常設定のないダイナミックで落ち着きのあるマットカラーのモンツァグレーマグノを特別外装色として採用している。

さらに、ダークアルミニウムサイドストリップや、特別デザインのマットブラックペイント21インチAMG 5ツインスポークアルミホイールを採用することで、エクステリアに力強いコントラストを生み出した。

インテリアにはデジーノ・エクスクルーシブを採用。内装色には3色を設定し、デジーノクラシックレッド、デジーノサンド、そして特別なカーボン調のデジーノブラックを設定し、デジーノクラシックレッド、デジーノサンドを選択した場合は、シート、ダッシュボード、ステアリングにブラックを組み合わせたツートーンカラーとなる。また、スポーティな室内空間を演出するアクセントとして、AMGカーボンファイバーインテリアトリムを採用している。

同特別仕様車は、サイドアンダーミラーを装着。サイドアンダーミラーに代えて、ドアミラー下部のカメラが助手席側の直視確認できないエリアの映像をコマンドディスプレイに表示して安全確認をサポートするサイドビューカメラキット<9万9900円(消費税込)>をアクセサリーとして設定している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Gクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/14~2017/12/14

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    399万円539万円