autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ヤマハ、YZF-Rシリーズの2018年モデルを発表…カラーリングはスポーティな3色

自動車ニュース 2017/11/8 12:33

ヤマハ、YZF-Rシリーズの2018年モデルを発表…カラーリングはスポーティな3色

ヤマハ YZF-R3A_ディープパープリッシュブルーメタリック

ヤマハ発動機は、高次元な走行性能とスタイルを具現化し、同時に日常での扱いやすさを両立した人気のモデルのYZF-Rシリーズのカラーリングとグラフィックを変更し、2018年モデルとして2018年1月20日より発売する。

価格(消費税込)は、YZF-R3 ABSが64万2600円、YZF-R25 ABSが61万200円、YZF-R25が56万7000円。

搭載されるエンジンは、YZF-R3 ABSが水冷・直列2気筒320ccエンジン、YZF-R25 ABS/YZF-R25が水冷・直列2気筒249ccエンジンとなる。

>>ボディカラーやスタイリングを画像でチェック

YZF-Rシリーズの新たなカラーリングとして、スポーティなイメージをより強調したディープパープリッシュブルーメタリックC、ブラックにアクセントカラーを差し込んだブラックメタリックX、ホワイトをベースにイエローホイールなどのアクセントを配色したホワイトメタリック6の3色を用意した。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!