autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 0-100加速4.1秒!365馬力新型ポルシェ 718GTS発表!

自動車ニュース 2017/10/18 12:36

0-100加速4.1秒!365馬力新型ポルシェ 718GTS発表!

ポルシェ 718GTS

ポルシェAGは、ミッドシップエンジンのモデルシリーズ拡張のため新型718ボクスターGTS/718ケイマンGTSを発表した。

>>トルクもりもりの新型718GTSを見る!

新開発のインテークダクトと2.5リッター4気筒水平対向エンジンのために最適化されたターボチャージャーが、両モデルの最高出力は269kw(365馬力)まで向上させた。これは、718Sより11kW(15馬力)、自然吸気エンジンを搭載した先代GTSよりも26kW(35馬力)上回る。

最大トルクは、430Nm/1900-5000rpmで、優れた加速と俊敏性を提供し、GTSモデルのPDKとスポーツクロノパッケージ仕様車の0-100km/h加速タイムは4.1秒、最高速度は時速290キロに達する。

新型718ボクスターGTS/718ケイマンGTSは、6速トランスミッションかオプションのポルシェ ドッペルクップルング(PDK)を選択できる。

また、スポーツクロノパッケージ、機械式リアディファレンシャルロックを備えたポルシェ トルクベクトリングプラス(PTV Plus)、および車高を10mm低く設定するポルシェ・アクティブサスペンション・マネジメントシステム(PASM)といった多くのオプションが標準装備されている。

GTS特別仕様のエクステリアの多数のブラックエレメント

GTSモデルは、テクノロジーだけでなく視覚面でも718モデルラインの中で特に際立つ。

エクステリアでは、フロントの新しいスポーツデザインエプロンが、スポーティな特徴を強調し、フロントライトモジュールとバイキセノンヘッドライトは、GTSモデル特有のブラックに着色される。

リアのティンテッドテールライト、ブラックのロゴ、ブラックのリアエプロン、および中央に配置された標準装備のスポーツエグゾーストシステムのブラックのテールパイプが、GTSにユニークな印象を与え、ドア下部のブラックのGTSロゴとブラック(サテンフィニッシュ)に塗装された20インチホイールがサイドビューを引き立てる。

高品質のアルカンターラとポルシェトラックプレシジョンアプリ

ポルシェ 718GTS

インテリアも、GTSのDNAによって形成されており、標準装備のスポーツクロノパッケージのストップウォッチが、ダッシュボードの中央コンポーネントに統合され、運転席と助手席には、他のポルシェGTSモデルと同様にセンタートリムにアルカンターラを使用したスポーツシートが標準装備される。ヘッドレストにGTSロゴを冠したスポーツシートプラスは、2wayの電動調節機能を備えサイドサポートと快適性が強化されている。

ステアリングホイールトリム、センターコンソール、およびアームレストなど、インテリアにはアルカンターラが多用されている。

また、特にスポーツ志向のドライバーは、ポルシェトラックプレシジョンアプリ(PTPA)を使い、スマートフォン上でドライビングデータの自動記録、表示、および分析をすることができる。

ポルシェ 718ケイマン 関連ページ

ポルシェ 718ボクスター 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ 718ケイマン の関連記事

ポルシェ 718ケイマンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ 718ケイマン の関連記事をもっと見る

ポルシェ 718ケイマン の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    885万円2,251万円