autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ヤマト?佐川?最も利用されている宅配業者はズバリ…!

自動車ニュース 2017/9/26 15:52

ヤマト?佐川?最も利用されている宅配業者はズバリ…!

株式会社ディーアンドエムは、宅配便に関する調査を実施。2017年9月7日~2017年9月20日の期間で、20歳以上の男女・全国約2万人を対象に、インターネットを通じアンケートを行いました。

皆さんは宅配便と聞いて、どの会社を思い浮かべますか?主要な宅配便会社と言えば、「ヤマト運輸」「佐川急便」「日本郵便」があるかと思います。

まずは、宅配便業者の中で皆さんがもっとも利用している会社はどこなのか、みていきましょう。

利用することが多い宅配便会社ランキング

ヤマト運輸のEVトラック

1位:ヤマト運輸(57.7%)

2位:日本郵便(15.6%)

3位:佐川急便(8.3%)

皆さんが最も多く利用していたのは、くろねこのマークが印象的なヤマト運輸でした。2位の日本郵便とは約42ポイントも差があり、こんなにも多くの人がヤマト運輸を利用していると知って、驚いた方もいるのではないでしょうか。

しかし、近年はドライバー不足であるという話もよく耳にするので、こうして使用している宅配便会社が偏っていると、ドライバーへの負担なども心配になってしまいますね。

送料は少しでも浮かせたい?

重い荷物や数多くの品物、遠くの人にまでに贈り物が届けられる宅配便ですが、皆さんこちらの持ち込みや、送料に関して何か工夫はしているのでしょうか?それぞれについて聞いてみたところ、このような結果になりました。

送料を浮かすために、荷物を纏めてから配達依頼をしますか?

1位:その時々による(36.8%)

2位:そのように心がけている(34.8%)

3位:特に気にしない(30.4%)

荷物の配達依頼に関しては、数ポイントの差がある程度で、どれも同じくらいのようですね。

小さいものや、品物の料金よりも送料の方が高くつく場合などは、みなさん単体での注文などは少し躊躇うようですが、基本的には欲しいものが最短で届くよう心がけているようでした。

荷物の発送依頼方法ランキング

1位:自分で持ち込みに行く(68.0%)

2位:自宅まで引き取りに来てもらう(20.9%)

3位:その他(11.1%)

発送の仕方に関しては、多くの方が自分で、持ち込むことを選択しました。自宅まで引き取りに来てもらうのは、重い物を運ばないで済むのでメリットに感じられますが、訪問時間を待たなくてはいけないなどの点はデメリットにも感じられるようです。確かに、持ち込みの場合は自分のスケジュール・タイミングで行えるので便利ですよね。

 

このように、様々な方法で利用されている宅配便ですが、最近では基本料金値上がりなどの話題もあり、利用を控えている人もいるようです。この基本料金が今後どうなっていくのか、少し気になりますね。

勝手にランキング

http://katte2q.com/

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!