autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ダンロップ、東京オートサロン2010にブースを出展

自動車ニュース 2010/1/8 17:37

ダンロップ、東京オートサロン2010にブースを出展

ダンロップは、2010年1月15日から17日まで千葉県・幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2010 with NAPAC」に、ダンロップブースを出展する。

今回のダンロップブースのコンセプトは「The Origin DUNLOP」。クルマ文化とともに、120年余に培った先進的な技術力を、「世界のモータースポーツ」と「テクノロジー」を切り口に展開する。

また、2月から発売を開始する、ダンロップのフラッグシップタイヤ「SP SPORT MAXX GT(エスピー スポーツ マックス ジーティー)」と「SP SPORT MAXX TT(エスピー スポーツ マックス ティーティー)」を先行展示する。

【展示内容】

車両展示

SUPER GTに参戦中の「DUNLOP SARD SC430」をはじめ、2001年、ル・マン24時間レースにワークスとして71年ぶりに復帰し3位に輝いた「Bentley Speed 8」、AMGの中においてもスペシャル モデルであるBlack SeriesからSP SPORT MAXX GTを純正装着している「SL65 AMG Black Series」を展示。ダンロップのモータースポーツスピリットを象徴する顔ぶれとなっている。

DUNLOP テクノロジー ラボ

ダンロップの先進的な技術である「環境技術」、「安全技術」、「快適技術」をガイド形式で紹介する。

■会期及び会場:

2010年1月15日(金)~17日(日)

午前9:00~午後6:00(最終日17日(日)は午後5:00まで)

幕張メッセ(千葉県千葉市美浜町中瀬2-1)

■ブース位置:

TOKYO AUTO SALON 2010 with NAPAC 中ホール

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!