autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、エクストレイルに「Xtt」グレードを新たに追加

自動車ニュース 2009/12/9 16:10

日産、エクストレイルに「Xtt」グレードを新たに追加

日産 エクストレイル Xtt日産 エクストレイル Xtt

日産は、エクストレイルに「Xtt」を追加するとともに、あわせて全グレードの仕様を一部変更し、12月9日より全国一斉に発売した。

エクストレイルは、2007年8月の発売以来、「アウトドアスポーツを最大限満喫するためのタフ・ギア」として、優れた操縦性と走行安定性を提供する最新の電子制御4WDシステム「オールモード4×4-i」や広く効率的に荷物を積めるウォッシャブルダブルラゲッジ、防水インテリアなどが好評を博し、2007年度と2008年度の2年連続で年間SUV販売台数ナンバーワン(※1)を獲得した。

今回追加する「Xtt」は、「X」をベースにフォグランプや「前後席ヒーター付シート」を標準装備したほか、「リヤシートリラックスヘッドレスト」を新たに設定し、後席同乗者の快適なドライブをサポートするなど日常の使い勝手を向上させながら、求めやすい価格としたモデルである。

さらに「St」「Xt」の専用装備であった「ASCD(オートスピードコントロール装置)」を4WD搭載車に標準採用した。また「Xtt」の追加に伴いシンプルなグレード体系とし、あわせて全グレードをブラック内装とすることでよりスポーティなインテリアとするなど、仕様装備の見直しも行った。

なお「Xtt」を含む一部のグレードについては、本年4月から施行されている「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%もしくは50%減税される。

(※1)「エクストレイル」の国内新規登録台数:2007年4月~2008年3月 34,652台、2008年4月~2009年3月 27,001台(自販連調べ)。SUVとは自販連区分オフロード4WD(一部2WDを含む)の国産車を指す。

「Xtt」車両概要

ベース車:X

ベース車に対する主な変更点:フォグランプ/前席ヒーター付シート/後席左右ヒーター付シート/ASCD(オートスピードコントロール装置)(4WD車のみ)/マッドガード/リヤシートリラックスヘッドレスト

日産 エクストレイル 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エクストレイル の関連記事

日産 エクストレイルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エクストレイル の関連記事をもっと見る

日産 エクストレイル の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23