autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMWグループ、ベルリンでサステイナビリティ・サミットを開催

自動車ニュース 2009/12/8 13:33

BMWグループ、ベルリンでサステイナビリティ・サミットを開催

関連: BMW

BMWグループは、12月2日、ベルリンにて「サステイナビリティ・サミット」を開催した。

開催されたプログラムでは、サステイナビリティとモビリティに関する基調討議が行われた。議題は「これは始まりでしかない。自動車業界の新たなサステイナブル(持続可能)な挑戦。」であった。

パネリストは、ノーベル賞受賞者であり国連のIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の議長であるDr. ラジェンドラ・パチャウリ氏をはじめ、著名人にて構成された。

BMWグループは、このサミットに、政府、科学、企業、報道分野の約200人を招待した。ヴァッテンファル社の電源供給による「MINI E Berlinプロジェクト」による、電気自動車MINI Eがテスト走行用に用意され、電動の移動手段(モビリティ)により、ゼロエミッションと駆けぬける歓びがどのように共存しているか、招待客は実際に確かめることが出来た。

BMWグループは、1995年から2008年までの間に、EUで販売する全車両平均CO2排出量を25%以上削減した。そして2020年までに、さらに最低25%削減するという目標を設定した。

また、生産工程段階からの排出についても、エネルギーや水の消費量、溶剤や二酸化炭素、廃棄物や工程廃水の排出量を削減するため、それぞれのケースで生産車両1台当たり、2006年から2012年末までに30%まで削減するという目標を掲げた。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW の関連記事

BMWの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW の関連記事をもっと見る

BMW の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21