autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース シボレー ボルト、全米の先陣を切り、カリフォルニアで発売開始へ

自動車ニュース 2009/12/8 20:26

シボレー ボルト、全米の先陣を切り、カリフォルニアで発売開始へ

関連: シボレー
シボレー ボルトシボレー ボルトシボレー ボルト

シボレーは、ロサンゼルス・オートショーにおいて、レンジエクステンダーを搭載する電気自動車の「シボレー・ボルト」をカリフォルニアで2010年後半に発売開始することを発表した。

生産開始は、2010年末の予定で、価格についてはまだ発表されていない。

シボレーは、カリフォルニア州の電力・ガス・水道会社3社および米国電力中央研究所(EPRI)と提携し、実際の広い範囲における実証実験と研究プログラムの一環として、電気自動車の促進活動や車両の電気動力化の推進、充電インフラの構築に取り組んでいる。GMは、米国エネルギー省による輸送用機器の電気動力化政策に基づく、米国再生再投資法案を財源とする3,000万ドルを超える助成金を受け、このプログラムを積極的に主導している。

こうした研究・実証プログラムの一環として、シボレーは100台以上のボルトをプログラムの参加企業の社用車として2年間提供する。

ボルトはあらゆる場所で自由に充電できるよう設計されていることから、住宅、事業所、公共施設などに500以上の充電ステーションを設置することもプログラムの対象となっている。この充電ステーションは、充電設備、車両充電プロセスに関するより多くのデータ収集や車両使用時の顧客フィードバックの収集にも使用される予定である。

また、シボレー・ボルトは排出ガスゼロでガソリンを使用することなく、最大で40マイルを電気のみで走行することが可能。リチウムイオン電池に充電された電気エネルギーが少なくなると、エンジンおよびジェネレーターが走行を中断させることなく稼働を開始し、次のガソリン補給またはバッテリーの再充電が必要になるまで、300マイル以上走行することができる。

ボルトには、その先進的な電気駆動システム以外にも、パーソナライゼーション、フィードバック、インタラクティブ性をこれまでにないレベルにまで向上させた。

デジタル・インストルメント・クラスター内の「エフィシェンシー・メーター」には、走行時のエネルギー効率がリアルタイムで表示される。暖房および冷房システムには効率モードが3種類あり、また、「グリーン・リーフ」ボタンを押すと、車両のパワーフロー、充電、エネルギー情報を表示することができる。充電の開始と終了の時間は時刻または電力価格に応じて、車内または車外から設定することができる。車両の電源オン・オフ時、充電開始時には警告灯が点灯し、警告音が鳴るようにもなっている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

シボレー の関連記事

シボレーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

シボレー の関連記事をもっと見る

シボレー の関連ニュース

シボレー 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23