autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース シャープとデンソー、共同開発による車載用プラズマクラスターイオン発生機を発売

自動車ニュース 2009/11/26 11:38

シャープとデンソー、共同開発による車載用プラズマクラスターイオン発生機を発売

シャープとデンソーは、自動車のカップホルダーに収まる「車載用プラズマクラスターイオン発生機」を12月15日より全国のカーディーラーやカー用品店、デンソーサービスステーションなどを通じて発売する。

この商品は、シャープの空中除菌技術である「プラズマクラスター技術」と、デンソーが長年培ってきた車両搭載技術を用いて、ノイズ・振動・高温など厳しい環境での使用が求められる車に最適な商品として共同で開発した。

「高濃度プラズマクラスター25000(イオン濃度25,000個/cm3)」の搭載により、自動車内や人の周りに浮遊するウイルスの作用を抑え、付着したニオイや浮遊カビ菌、浮遊アレル物質(ダニのふんや死がいなど)を分解・除去するという。

シガーライターソケット電源(12V)があるすべての車でシガープラグを差し込むだけで手軽に使うことができ、別売の専用AC100V用アダプターを付けることで家の中でも使うことができるということだ。

■主な特徴

・自動車のカップホルダーに収まる350mLペットボトルサイズを実現

・使用シーンを広げる2WAY電源(カーアダプター・ACアダプターに対応)を採用

・自動車内電子機器へのノイズ対策および温度環境に配慮した設計を採用

■本体色バリエーション

白、黒、ピンクの3色

■メーカー希望小売価格

13,000円

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!