autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱自動車、マンション向け電気自動車充電システムを共同開発

自動車ニュース 2009/11/26 10:50

三菱自動車、マンション向け電気自動車充電システムを共同開発

関連: 三菱

三菱自動車と日本宅配システムは集合住宅向けの電気自動車用充電システムを共同開発し、「i-CHARGER(アイ・チャージャー)」という名称で、日本宅配システムより12月1日から販売を開始する。

集合住宅の共同駐車場では電気自動車の充電インフラの整備や管理が課題で、エコ・カーライフ推進の大きなカギとされている。

今回開発した「i-CHARGER」システムは、集合住宅用の宅配荷物預かり発送システム「宅配ボックス」の機能を活用し、充電使用者を認証することで、いつ、誰が、どれだけ充電したかを把握でき、マンション管理者は充電状況を容易に管理できるシステムとなっている。

現時点ではマンション居住者向けだが、現在開発中の予約管理システム完成後は、マンションでの電気自動車のシェアリングでの活用も可能となり、エコ・カーライフのインフラに、より大きな貢献が出来る。また、今後は宅配ボックスに連動しない、stand-aloneタイプも開発する予定だという。

「i-CHARGER」システムの主な機能

宅配ボックスが持つセキュリティ、マンション居住者の認証機能、および利用管理機能を応用し、以下のサービスを提供、充電設備を共用する事ができる。

■居住者は使用に当たり、宅配ボックス認証用カードを充電ユニット(親機)にかざし、子機電源をONにしEVへ充電する事が可能となる。

■充電器利用時間は宅配ボックスにて管理、集計され、管理組合などから居住者に使用料金を請求する事ができる。

■充電器サポートは、宅配ボックスにて確立している24時間のフリーダイヤルサポートを使用でき、万が一のトラブルにも24時間対応可能。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 の関連記事

三菱の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 の関連記事をもっと見る

三菱 の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22