autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、新型ステップワゴンの受注状況を公表

自動車ニュース 2009/11/9 14:50

ホンダ、新型ステップワゴンの受注状況を公表

ホンダ、新型ステップワゴンの受注状況を公表

ステップワゴン G (FF) (アオゾラブルー・メタリック)ステップワゴン Li (FF) (ディープボルドー・パール)ステップワゴン スパーダS (FF) (コバルトブルー・パール)ステップワゴン スパーダZ (FF) (ディープボルドー・パール)

ホンダは、10月9日(金)に発売された新型ステップワゴンの発売後約1ヵ月での累計受注台数が、月間販売計画6,000台の3倍となる約1万8,000台と、順調な立ち上がりとなったことを公表した。

ホンダによると、新型ステップワゴンの「購入ユーザー」は20歳代~40歳代の子育てファミリーを中心に、独身、プレファミリーなど、幅広い層に支持されており、ホンダ車からの買い替えユーザーが「55%」、新規を含む他社からの乗り換えユーザーが「45%」と、約半数のユーザーがホンダ車を所有していないユーザーによる受注となっている。

また、ステップワゴンとステップワゴンスパーダの比率は、ステップワゴンが「45%」、スパーダが「55%」とややスパーダを購入するユーザーが多く、グレード別ではスパーダの「Z」グレードが「35%」で一番購入ユーザーが多い結果となった。

※以下は、ホンダが公表した新型ステップワゴンの受注比率となります。

■新型ステップワゴン ユーザー構成比

ホンダ車ユーザー:55%

新規ユーザー(他社含む):45%

■新型ステップワゴン モデル別受注構成比

ステップワゴン:45%

ステップワゴン スパーダ:55%

■新型ステップワゴン グレード別受注構成比

ステップワゴン スパーダ Z:35%

ステップワゴン G・Lパッケージ:26%

ステップワゴン スパーダ S:19%

ステップワゴン L:15%

ステップワゴン G:3%

ステップワゴン Li:1%

ステップワゴン スパーダ Zi:1%

■新型ステップワゴン 主なメーカーオプション装着率 (標準設定含む)

パワースライドドア(タッチセンサー/挟み込み防止機構付、リモコン&運転席スイッチ開閉式) :88%

ディスチャージヘッドライト(HID)(ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付) :86%

16インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤ(205/60R16 92H):60%

Honda HDDインターナビシステム(リアカメラ付):49%

■新型ステップワゴン カラー構成比

プレミアムブラキッシュ・パール:28%

プレミアムホワイト・パール:25%

ポリッシュドメタル・メタリック:12%

スーパープラチナ・メタリック:11%

クリスタルブラック・パール:10%

プレミアムヒダマリアイボリー・パール(新色):5%

ディープボルドー・パール:4%

アオゾラブルー・メタリック(新色):3%

コバルトブルー・パール:2%

ホンダ ステップワゴン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ ステップワゴン の関連記事

ホンダ ステップワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ ステップワゴン の関連記事をもっと見る

ホンダ ステップワゴン の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円