autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツ、Eクラスに4WD「E350 4MATIC アバンギャルド」を追加発売

自動車ニュース 2009/10/13 20:12

メルセデス・ベンツ、Eクラスに4WD「E350 4MATIC アバンギャルド」を追加発売

E350 4MATIC アバンギャルド

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツ新型Eクラスセダンに、4WDモデル「E350 4MATIC アバンギャルド」を追加し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売する。

新たに追加されたE 350 4MATIC アバンギャルドは、フルタイム4WD機構と4輪それぞれのブレーキやエンジン出力を電子制御する4ESP(4エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)により、さまざまな路面状況において常に最適なトラクションを確保。また、前後トルク配分は45:55として、走行安定性とハンドリング性能を高次元でバランス。さらに、小型軽量化を図ったトランスファーケースをはじめとする新設計の4WDシステムにより、後輪駆動モデルと同等の室内空間の確保、車両重量の増加抑制、ノイズ・振動の抑制効果を実現した。

エンジンは、定評のある3.5リッターDOHC V型6気筒エンジンを搭載し、緻密な制御を可能とする電子制御式7速トランスミッション(7G-TRONIC)を採用することにより、ゆとりある走行性能と燃費経済性を両立している。

また装備面では、事故を未然に防ぐアダプティブハイビームアシストやアテンションアシスト、SRSニーバッグをはじめとする9個のエアバッグなどの安全装備や、HDDナビゲーションシステム、地上デジタル放送(12セグ)対応テレビチューナーやメディアインターフェイスなど充実した車内エンタテイメント、後席分割可倒式シートなど、他のEクラスセダンと同等の充実した装備を施している。

E350 4MATIC アバンギャルドにも、駆動ロスを減らした省エネタイプのパワーステアリングポンプやオルタネーター、燃料ポンプ等をはじめ、転がり抵抗を低減したタイヤ、エアロダイナミクスの追求といった、メルセデス・ベンツの燃費向上・CO2排出量削減に向けた最新技術「ブルーエフィシェンシーテクノロジー」を採用している。これにより、 優れた環境適合性を実現し、国土交通省による「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」認定を取得している。

■メーカー希望小売価格(税込)

E350 4MATIC アバンギャルド ¥8,950,000

メルセデス・ベンツ Eクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Eクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    682万円1,014万円