autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、携帯電話向け交通情報サービスを提供開始

自動車ニュース 2009/10/13 11:50

ホンダ、携帯電話向け交通情報サービスを提供開始

関連: ホンダ

携帯電話向け交通情報サービス「Hondaドライブコンシェル」

「Hondaドライブコンシェル」画面イメージ「Hondaドライブコンシェル」ルート計算結果

ホンダは、インターナビ・プレミアムクラブ会員向けに提供している各種交通情報サービスを、新たに会員以外でも利用できる携帯電話向けサービス「Hondaドライブコンシェル」として、10月13日より有料にて提供を開始する。

このサービスは、既に会員向けに提供している携帯電話向けパーソナルホームページと同様のサービスで、ユーザーが目的にあわせてルートを選択できる多様なルート配信サービス「インターナビ・ルート」に対応した「出発時刻アドバイザー」など、ホンダ独自のフローティングカーシステムの膨大な道路情報をもとにした高精度な交通情報を、一般に広く活用していただくことを目的としている。

「Hondaドライブコンシェル」は、NTTドコモのiモード公式サイトから利用可能で、月額使用料は157円(税込、初月度は無料)となっている。

■インターナビ・ルート対応「出発時刻アドバイザー」

ドライブ当日の出発推奨時刻とルートを事前に予測するサービス。燃料消費量の少ない道を優先することで、CO2排出量を低減できる「省燃費ルート」など、ユーザーのニーズにあわせて多様なルートを選択できる「インターナビ・ルート」に対応。また、出発当日、交通状況に変化があった場合は、あらかじめ登録したメールアドレスに「お知らせメール」として連絡してくれる。

■交通情報事前チェック

目的地方面のVICS交通情報(渋滞混雑情報・事故情報・交通規制情報)を提供。また、事前チェックメール機能が設定でき、希望の曜日・時間にいつも使うルート方面のVICS交通情報をメールで配信。通勤など日常でのドライブもサポートする。

■ドライブ情報

「シーニックルート」

季節・時間帯・曜日・天候などを考慮し、景色が良くて快適なドライブが楽しめるルートをテーマごとに分けて提供。また、ルート全体図や経由地などの詳細情報、地点付近の天気情報などが表示できる。

「お祭り・イベント情報」

全国のお祭りやイベントの詳細情報が検索でき、該当地点の地図を表示するほか、その場所の目的地設定やMyスポット登録、地点付近の天気情報を見ることができる。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ の関連記事

ホンダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ の関連記事をもっと見る

ホンダ の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/30~2017/6/30

  • ホンダ

    新車価格

    130万円222.1万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円