autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ ステップワゴンをフルモデルチェンジし発売

自動車ニュース 2009/10/09 11:14

ホンダ ステップワゴンをフルモデルチェンジし発売

ホンダは、ステップワゴンをフルモデルチェンジした。価格は、ステップワゴンが208.8万円から345.8万円、ステップワゴンスパーダが245.8万円から359.8万円の設定となる。(税込)

クラス最大の室内空間を確保し、クラス初の3列目床下格納シートにより、使い勝手を大幅に向上し、さらに、クラストップの燃費性能を実現した新型「ステップワゴン」「ステップワゴン 福祉車両」を10月9日から、「ステップワゴン スパーダ」「ステップワゴン スパーダ 福祉車両」を10月23日から発売する。

4代目となる新型「ステップワゴン」は、「みんなの楽」=“皆楽”をキーワードに、ホンダ独自の低床・低重心パッケージをベースとし、家族みんなが楽しく、楽に移動できるクルマを目指して開発した。

2.0L i-VTECエンジンとトルクコンバーター付CVTの組み合わせにより、スムーズな走りとクラストップの14.2km/Lの優れた燃費性能を両立。また、エンジンやトランスミッションなどを燃費優先に制御する「ECONモード」や、エコ運転度をリアルタイムに把握できる「コーチング機能」などにより、低燃費運転を多面的に支援する「エコアシスト」を装備し、さらなる実用燃費の向上にも貢献する。

■広さと大きさ

・広く快適な空間を動きのあるスクエアフォルムで表現したエクステリアデ