autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フィアット、イタリアンブランドとのコラボレーションイベントを企画

自動車ニュース 2009/10/6 10:30

フィアット、イタリアンブランドとのコラボレーションイベントを企画

FIAT CAFFE Taste ITALY HereFIAT CAFFE Taste ITALY HereFIAT CAFFE Taste ITALY HereFIAT CAFFE Taste ITALY Here

フィアットは、11月30日までの間、東京・青山のFIAT CAFFEにて、イタリアにちなんださまざまなイベントやプロモーションをおこなっている。

これは、本年9月から12月まで、日本の各地で繰り広げられるイタリアの総合プロモーションプロジェクト「日本におけるイタリア2009・秋」の一環で行われるもので、イタリアのあらゆる魅力を日本に紹介していく手伝いをするものとしている。

「日本におけるイタリア2009・秋」とは、駐日イタリア大使館やイタリア文化会館、その他イタリア関連諸機関などが中心となり、日本の企業や団体と協力して開催するものである。これまでにも2001年の「日本におけるイタリア」、2007年の「イタリアの春・2007」と2回にわたって実施されており、今回の「日本におけるイタリア2009・秋」はそれらのプロジェクトを継承・発展させたものとなる。

■Autunno Italiano@FIAT CAFFE -Taste ITALY Here- のコンセプト

現在日本には数多くの魅力的なイタリアのブランドが進出している。FIAT CAFFEでは、これらのブランドに、製品の展示やプロモーションイベント等の開催の場を提供していきながら日本における「イタリア2009・秋」の成功に寄与していきたいとしている。FIAT CAFFEはイタリア製品、アート、ミュージック、フード、ワイン等々を集め、まるごとイタリア祭典の場となる。

さらに、ベレンゴギャラリー東京(Berengo Gallery Tokyo)の協力のもと、国際舞台で活躍する3名の芸術家の作品を展示・紹介していく。

マルコ・ベレンゴは、父のアドリアーノ・ベレンゴが若手芸術家を招きガラスを利用した芸術的実験を行うために、創設したベレンゴギャラリーの活動を東京で継続。この活動はガラスアート復興の原動力となった。ベネチア、ミラノ、東京にギャラリーを持つベレンゴスタジオの作品は、世界中の美術館や個人のコレクションとして所蔵されている。

3名の芸術家は、日本とイタリアの結びつきという観点から、日本で作品展示を行い、東洋と融和する作品を制作。主な例として、多くのギャラリーや個人展示で紹介されてきたピノ・カスターニャのガラスと竹による彫刻を挙げることができる。

※画像をクリックすると、フォトギャラリーへリンクします。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フィアット の関連記事

フィアットの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フィアット の関連記事をもっと見る

フィアット の関連ニュース

フィアット 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/17~2017/8/17