autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース PlayStation3で、アウディのコンセプトカーe-tron(イートロン)がドライブできる

自動車ニュース 2009/10/5 13:50

PlayStation3で、アウディのコンセプトカーe-tron(イートロン)がドライブできる

関連: アウディ

PlayStationHomeのアウディドライビングゲームが12月にスタート

アウディは、PlayStation Home内にAudi Space(アウディ スペース)と呼ばれる独自のバーチャルエリアを開発する最初の自動車メーカーである。12月より、Audi Spaceの中の「Vertical Run(バーティカル ラン)」ドライビングゲームで、アウディのコンセプトカーe-tron(イートロン)をドライブすることができる。

アウディe-tron(イートロン)は、9月に開催されたフランクフルト国際モーターショーで発表した、純粋な電気エンジンを搭載した高性能スポーツカー。

PlayStation3用に作成された3DソーシャルゲームサービスであるPlayStation Homeにおいて、Vertical Runと名付けられた3Dサーキットで走行させることができるe-tron(イートロン)は、4つのモーター(各ホイール用に1つ)で駆動する。このゲームは、PlayStation Homeに新設されたAudi Spaceでのみ利用可能となる。

アウディのオンラインマーケティング部門、ビデオゲーム&バーチャルワールド責任者のカイ メンシングは「多くの若者が、ビデオゲームで初めて車の運転を体験しています」と説明。「私たちはAudi Spaceによって、これらの若いターゲットグループに非常にエモーショナルかつインタラクティブな環境でアウディブランドに接触してもうらうことができ、e-tron(イートロン)のバーチャルレースを通して、当社のスローガンである“Vorsprung durch Technik(技術による先進)”を体験できるのである」

ゲームの参加者は、十分な電気エネルギーを充電することによって他のプレーヤーとの競争に打ち勝ち、ミスを起こさないようにドライブしながら可能な限り速いスピードでVertical Runのゴールを目指す。Audi Spaceは、上海やシカゴといった大都市を連想させる街の中心部に建てられたタワー内に設置されており、PlayStation Homeのユーザーであれば、誰でもAudi Spaceにアクセスすることができるが、街の上空に位置するAudiアパートメントは、最も高いスコアを出したベストドライバーしか利用することができない。

「従来のアウディディーラーのショールームとは異なるAudi Spaceという環境を創造することは、我々にとって重要なことでした」とメンシングは述べる。「これを実現するために、我々はアルマン ザットラー ヴァプナー(Allmann Sattler Wappner)建築事務所の建築家とともに、選ばれたアウディモデルに焦点を当てたインタラクティブなコンセプトを開発し、選択可能でインタラクティブな方法で弊社のブランドを体験していただくことを可能にしたのです」

12月から開始されるAudi Spaceにアクセスするためには、PlayStationのコンソールにPlayStation Homeをダウンロード(無料)する必要がある。なお、PlayStation Home内の映画館では、Audi tvの紹介番組が既に配信中で、2010年には、Audi Spaceにさらなるアウディのコンテンツが追加される予定となっている。このバーチャル体験の開発を手がけているのは、英国のソフトウェア開発会社であるVEEMEE LLP。PlayStation Homeに関する詳細情報は、www.playstation.comから入手可能となっている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ の関連記事

アウディの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ の関連記事をもっと見る

アウディ の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/18~2017/8/18

  • アウディ

    新車価格

    293万円461万円

  • アウディ
    A1

    新車価格

    249万円364万円

  • アウディ
    Q2

    新車価格

    299万円490万円