autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 独ダイムラー、コンセプトカー「ブルーゼロE-CELLプラス」を発表

自動車ニュース 2009/9/3 20:49

独ダイムラー、コンセプトカー「ブルーゼロE-CELLプラス」を発表

メルセデス・ベンツ ブルーゼロE-CELLプラスメルセデス・ベンツ ブルーゼロE-CELLプラスメルセデス・ベンツ ブルーゼロE-CELLプラス

独ダイムラーが2009フランクフルトショーで公開するコンセプトカーの概要が発表された。

コンセプトカー「ブルーゼロE-CELLプラス」は、家庭用電源で充電が可能なプラグインハイブリッドカー。

特徴は、エンジンで発電を行い電気モーターで駆動させる方式を採用していることだ。この方式では、プリウスなどのハイブリッドシステムとは違い、基本はモーターで走行(EV走行)し、バッテリー残量が少なくなると始動する充電専用のエンジンを搭載。

搭載されるモーターは最大出力136PS、最大トルク32.6kg-mで、最高速度は150km/h(リミッター作動)の動力性能を持つ。

また2次バッテリーには18kWhのリチウムイオンバッテリーを採用し、一般的な家庭のコンセントで充電したバッテリーのみで、最大100km走行が可能。発電用のエンジンを使用すればなんと最大で600kmの走行が可能という。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!