autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スマート、次世代電気自動車「スマートフォーツーEV」を発表

自動車ニュース 2009/8/21 19:49

スマート、次世代電気自動車「スマートフォーツーEV」を発表

スマート フォーツーEV

独ダイムラーは、高効率の革新的なリチウムイオン電池を採用した次世代EVシステム搭載の「スマートフォーツーEV」を2009年秋より発売すると発表。

この新型電気自動車スマートフォーツーEVのモーターは、最高出力30kW、最大トルク120Nmを発揮し、ドイツ都市部での移動範囲なら十分な航続距離115km確保。

また、気になるランニングコストは、100km走行あたりの電気代が2ユーロ(日本円:約267円)を実現しているという。

バッテリー容量は14kWhで、これを床下に搭載したことで、きちんと2名が乗車する空間を確保した。

供給元は電気自動車を自社でも開発している米テスラモーターズ。

スマートフォーツーEVの本格的な市場投入開始は2012年の予定で、はじめはドイツ ベルリンや、ヨーロッパ、アメリカの数都市で限定的にリース販売を行っていくという。

いよいよ次世代自動車としてハイブリッド vs EVも本格化していきそうだ。

スマート フォーツーEVスマート フォーツーEVスマート フォーツーEVスマート フォーツーEVスマート フォーツーEV

スマート フォーツークーペ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スマート フォーツークーペ の関連記事

スマート フォーツークーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スマート フォーツークーペ の関連記事をもっと見る

スマート フォーツークーペ の関連ニュース

スマート 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27