autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アウディA5スポーツバックを本国発表

自動車ニュース 2009/7/23 14:01

アウディA5スポーツバックを本国発表

関連: アウディ

アウディは、本国ドイツで、アウディA5スポーツバックを発表した。

スポーツバックは、クーペとカブリオレに続く、A5ファミリーの3番目のモデルとなる。ドイツ本国では、A5スポーツバックの販売予約はすでに開始されており、9月にアウディディーラーに展示される。

A5スポーツバックは、A4セダンよりも36mm低い全高、短いフロントオーバーハング、ロングホイールベース、ワイドなトレッド、スリムなウィンドウラインを実現する4枚のフレームレスドアによって、スポーティなエレガンスを具現化している。

広々とした室内空間は、全4座席の乗員に妥協のない快適性を提供。大きなラゲッジコンパートメントハッチは、ゆるやかに傾斜したテールエンドやフラットなCピラーと一体化し、ハッチ上部に取り付けられたスポイラーリップは、張りのある面で構成されたボディを強調。ラゲッジコンパートメント容量は、A4アバントに匹敵する480リットルを確保。リヤシートを倒すと、容量は980リットルに拡大する。

すべてのエンジン(TDIディーゼルおよびFSIガソリンエンジン)には、高い効率を誇る直噴システムが採用され、Euro-5排ガス基準に適合。全モデルに制動および減速時のエネルギーを回収する回生システムが装備され、そのエネルギーは一時的にバッテリーに蓄えられる。

欧州におけるアウディA5スポーツバックの展開は、発売当初は、ガソリンおよびディーゼルエンジン各3種類が用意される。そして2010年中頃には、さらに3種類のエンジンの追加が予定されている。132kW(180ps)または155kW(211ps)を発生する2リッターTSFI、195kW(265ps)を発生する3.2リッターV6の各ガソリンエンジンには、バルブのリフト量を可変制御するアウディバルブリフトシステムが搭載される。この技術により、燃料消費量を低減、性能の改善を図っている。

2.0 TDIは、125kW(170ps)を発生し、燃料消費量は5.2リットル/100km。このエンジンには、アイドリングストップ機能が組み込まれ、都市部における燃費をさらに向上する。2.7リッターTDIは、より大きな140kW(190ps)のパワーを発生。Sトロニックトランスミッションが装備された3.0 TDIは、印象的な176kW(240ps)の高出力を発生する。

3種類のガソリンエンジンおよび3.0 TDIエンジンには、クワトロフルタイム4WDシステムが組み合わされる。2種類のもっともパワフルなエンジンには、リヤホイール間のパワーを可変配分する新開発のスポーツディファレンシャルが装備され、より向上したダイナミクス、ドライビングプレジャー、安全性を提供。2種類の前輪駆動TDIモデル(2.0TDI、2.7TDI)および2.0TFSI(132kW/180ps)には、俊敏性を向上させてアンダーステアを防止するアウディの革新技術、エレクトロニックフロントディファレンシャルロック付きESP(エレクトリックスタビリティプログラム)が装備される。

さらに、スロットルレスポンス特性、7速Sトロニックのシフトポイント、サーボトロニックパワーステアリングシステムのアシスト量をドライバーが自由に変化させることができる、アウディドライブセレクトビークルダイナミクスシステムが、140kW(190ps)以上のエンジンに標準装備される。このシステムはモジュラーパッケージとなっており、3種類のオプション(スポーツディファレンシャル、アダプティブショックアブソーバーコントロール、可変アシスト付きダイナミックステアリング)の少なくともどれか1つとセットで提供される。

なお、アウディA5スポーツバックの日本国内導入は未定となっている。

アウディ A5スポーツバック:エンジン

・発売時:125kW(170ps)から195kW(265ps)までの6種類のエンジン、2010年中頃までに3種類のエンジンが追加。

・全エンジンに直噴システムを採用。

・素晴らしい効率による卓越したパフォーマンス。

・全エンジンに回生システムを装備。

・2.0 TDIおよび2.0 TFSIにはアイドリングストップシステムを装備。

アウディ A5スポーツバック:ドライブトレイン

・マニュアル、マルチトロニック、7速Sトロニックトランスミッションを設定(エンジンによって異なる)。

・トップモデルにはクワトロフルタイム4WDシステムを装備、176kW(240ps)以上のエンジンには、リヤホイール間のパワーを可変配分するスポーツディファレンシャルをオプション装備。

アウディ A5スポーツバック:シャーシ

・バランスの取れた前後重量配分、軽量構造サスペンション。

・17インチアルミホイールを標準装備、オプションで最大20インチを選択可能。

・前輪駆動モデルに、新しいエレクトロニックフロントディファレンシャルロック付きESP(エレクトリックスタビリティプログラム)システムを標準装備。

・アウディドライブセレクトビークルダイナミクスシステム、アダプティブショックアブソーバーコントロール、ダイナミックステアリング、スポーツディファレンシャルをオプション設定。

アウディ A5スポーツバック:ボディ

・伸びやかで流れるようなラインを持つスポーティでエレガントなデザイン。

・2ピースカバー付き大型ラゲッジコンパートメントハッチ。

・ラゲッジ容量:480~980リットル。

・広々とした室内空間(イージーエントリー機能付き)。

アウディ A5スポーツバック:装備およびトリム

・包括的で快適な標準装備と豪華なオプション装備。

・最先端のアシスタンスシステムをオプション設定。

・2種類の高性能MMIナビゲーションシステムを選択可能。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ の関連記事

アウディの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ の関連記事をもっと見る

アウディ の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/14~2017/12/14