autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス AMG GT R、価格は2400万円で発売開始!AMG GT3の技術を惜しみなく投入

自動車ニュース 2017/6/27 15:26

メルセデス AMG GT R、価格は2400万円で発売開始!AMG GT3の技術を惜しみなく投入

究極のパフォーマンスを発揮する、公道走行可能なレーシングモデル

メルセデス AMG GT R

メルセデス・ベンツ日本は「メルセデス AMG GT R」を6月27日より発売した。完全受注生産で価格は2300万円(消費税込)。

メルセデス AMG GT Rはサーキットを走るために生まれた公道走行可能なレーシングモデルで、数々のレースで輝かしい成績を残すAMG GT3の技術を惜しみなく投入している。また、メルセデスAMGとして初めて4輪操舵システムを搭載した。

>>メルセデス AMG GT Rの内外装デザインを写真でチェック!

新たに専用開発されたAMG4リッターV8直噴ツインターボエンジンを搭載

メルセデス AMG GT R

メルセデスAMG GT Rは、メルセデス AMG社による完全自社開発スポーツカー「メルセデスAMG GT」をベースに、ドイツニュルブルクリンク24時間耐久レースやスーパーGTなど世界で戦うカスタマースポーツレーシングカー“メルセデスAMG GT3”で培った技術をあますことなく注ぎ込まれた公道走行可能なレーシングモデルである。

専用に新開発されたAMG4リッターV8直噴ツインターボエンジンは、徹底した軽量化やドライサンプ潤滑システムによる低重心化、また2基のターボチャージャーをV8エンジンのVバンク内側に配置する「ホットインサイドV」レイアウトがもたらすコンパクト化と吸排気経路の最適化など、メルセデスAMGが持つテクノロジーが詰まったエンジン。

アルミニウムを中心とする素材を適材適所に配置することで、軽量でありながら非常に高い強度を実現したアルミニウムスペースフレームを採用。さらにフロントミッドシップエンジンとトランスアクスルレイアウトのトランスミッションにより、理想的な48:52の前後重量配分を実現した。

300 SL レーシングカーを彷彿とさせる「AMGパナメリカーナグリル」を採用

メルセデス AMG GT R

エクステリアには、1952年に開催された伝説的なレースであるカレラ・パナメリカーナ・メヒコで優勝を飾った“300 SL”レーシングカーを彷彿とさせる“AMGパナメリカーナグリル”や強力なダウンフォースを生み出すアジャスタブルリアウイングスポイラーをはじめとする数々の専用装備を備えることで、空力効率を強化するとともに最適なグリップを確保している。

タイヤは“ミシュランパイロットスポーツカップ2”を標準装備することで最大限のドライビングパフォーマンスを発揮できるよう設計されている。

さらに、メルセデス AMG初となる4輪操舵システム“AMG リア・アクスルステアリング”や9段階の調整が可能なAMGトラクションコントロールなどサーキットを速く走るための専用装備を備えている。

一方、メルセデスの安全運転支援システムの1つである“ディスタンスパイロット・ディストロニック”を標準装備し、レーシングモデルでありながら高い安全性も実現している。

メルセデス・ベンツ メルセデスAMG GT 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ メルセデスAMG GT の関連記事

メルセデス・ベンツ メルセデスAMG GTの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ メルセデスAMG GT の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ メルセデスAMG GT の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/20~2017/10/20

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    682万円1,014万円