autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、新型4シリーズクーペ/カブリオレ/グランクーペをモデルチェンジ

自動車ニュース 2017/5/9 12:24

BMW、新型4シリーズクーペ/カブリオレ/グランクーペをモデルチェンジ

BMW 4シリーズクーペ
BMW 4シリーズクーペ/カブリオレ/グランクーペBMW 4シリーズクーペ/カブリオレ/グランクーペ

ビー・エム・ダブリューは、4シリーズを一新し、クーペ/カブリオレ/グランクーペを5月9日より販売を開始する。価格(消費税込)は、クーペが573万円~851万円、カブリオレが929万円~947万円、グランクーペが580万円~859万円となる。

新型4シリーズは、スポーティでエレガントな傑出した美しさと圧倒的なダイナミズムを発揮するプレミアムモデルであり、2ドアのクーペ、2ドアクーペをベースとしたオープンモデルのカブリオレ、4ドアとハッチゲートの採用でスタイリングと機能性を両立したグランクーペの3つのボディタイプを用意した。

フロントデザインにおいては、丸目4灯のLEDヘッドライト、ワイドなキドニーグリル、左右に大きく広がる大型エアインテークを備えたフロントエプロンなどにより、BMWらしいスポーティなフロントフェイスとした。

また、走行時には新たに標準装備されたデイタイムランニングライトにより、フロントライトのヘキサゴナルデザインが強調された。

サイドデザインにおいては、BMWならではのショートオーバーハング、ロングエンジンフード、後方に配置されたキャビン、流れるようなルーフラインにより、エレガントなクーペスタイルを実現している。

リアは、水平方向のボディラインと、ワイドなデザインのLEDライト採用のL字型リアコンビネーションライトが、逞しく張り出したリアのホイールアーチと共に、ワイドなトレッドを強調している。

インテリアでは、マルチディスプレイメーターパネルやHiFiスピーカーの採用など、質感をさらに向上させた。

>>新型4シリーズクーペ/カブリオレ/グランクーペの写真を見る

分割式リトラクタブル・ハードトップを採用した440i カブリオレ

BMW 4シリーズカブリオレ

440i カブリオレは極めてエレガントでダイナミックなスタイリングが特徴で、快適性と機能性に優れた3分割式のリトラクタブルハードトップは、吸音性に優れたルーフライニングを採用し、遮音性に優れている。

時速18km以下であれば、センターコンソールのボタン操作一つで20秒以内にハードトップを全開/全閉にすることが可能。

さらに、トランクリッドのボタン操作一つでトランクルームに格納されたルーフを持ち上げることが可能なコンフォート・ローディング機能により、ルーフをトランクルームに格納したままでも荷物の出し入れができる。

420i xDriveグランクーペにインテリジェント4輪駆動システムxDriveを搭載

BMW 4シリーズグランクーペ

路面状況を各種センサーが常にモニタリングし、トルクを前後で可変配分できるインテリジェント4輪駆動システム”xDrive(エックスドライブ)”を、420i xDrive グランクーペに採用し、最適なトラクションを提供する。

このxDriveは、常に路面状況をモニタリングすることで、アンダーステアやオーバーステア等、危機的状況を事前に察知し対応。特に悪路においてより安全な走行をドライバーにもたらすシステムである。

卓越したドライビング・ダイナミクスとBMW EfficientDynamicsの設計思想による優れた環境性能の両立

BMW 4シリーズクーペ/カブリオレ/グランクーペ

理想的な約50:50の前後重量配分、極めて低い車両重心位置、フロントアクスルにトーションバーが追加された専用サスペンション・システム、そして、インテリジェント・ライトウェイト・テクノロジーにより、スポーツカーを凌駕するダイレクトかつ俊敏なハンドリング特性とコーナーでの完璧な車両安定性を実現した。

環境性能においては、ツインスクロールターボチャージャー、高精度ダイレクトインジェクションシステム、バルブトロニックといった革新技術により、優れた環境性能と動力性能を両立したBMWツインパワーターボエンジンの採用に加え、高効率8速スポーツオートマチックトランスミッション、無駄な燃料消費を抑制するエンジンのオートスタート/ストップ機能、燃費の良い走りをサポートするECO PROモードなど、「よりクリーンに、よりパワーを。BMW EfficientDynamics(エフィシェントダイナミクス)」の設計思想に基づいた数々のテクノロジーを全車に採用している。

420i クーペ/グランクーペには、最高出力135kW[184ps]/5000rpm、最大トルク270Nm[27.5kgm]/1350-4600rpmを発生する2リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンが搭載される。燃料消費率(JC08モード)16.0km/Lを実現した。※420i xDrive グランクーペの燃料消費率は14.9km/L

430i クーペ/グランクーペには、最高出力185kW[252ps]/5200rpm、最大トルク350Nm[35.7kgm]/1450-4800rpmを発生する2リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンが搭載される。燃料消費率(JC08モード)15.4km/Lを実現した。

440i クーペ/カブリオレ/グランクーペには、最高出力240kW[326ps]/5500rpm、最大トルク450Nm[45.9kgm]/1380-5200rpmを発生する3リッター直列6気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンが搭載される。燃料消費率(JC08モード)13.5km/Lを実現した。 ※440i カブリオレの燃料消費率は12.3km/L

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW 4シリーズクーペ の関連記事

BMW 4シリーズクーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW 4シリーズクーペ の関連記事をもっと見る

BMW 4シリーズクーペ の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/18~2017/12/18