autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 自動車業界エイプリルフールネタまとめ【2017年版】

自動車ニュース 2017/4/3 12:12

自動車業界エイプリルフールネタまとめ【2017年版】

【2017年エイプリルフール】マクラーレン

4月1日、毎年いろんな嘘が飛び交う「エイプリルフール」ですが、自動車業界でもトヨタやホンダ、アウディ、マクラーレンなど大手メーカーがユニークな嘘をついていました。

そんなエイプリルフールネタをまとめてみました!お楽しみください♪

>>フォトギャラリーで楽しむ

◆マクラーレン

マクラーレン「570GT」にフェザーラップ仕様が登場!?

オプションで選択できるというこちらは4月1日にのみのサービスだったそうです。

◆トヨタ

トヨタ史上初のネコ&イヌ専用車がついにデビュー!?

タンクをモチーフにしたネコ専用車「NYANK(ニャンク)」と、ランドクルーザー(ランクル)をモチーフにしたイヌ専用車「WAN WAN CRUISER(通称:ワンクル)」が登場。

今回は先行特別試乗会の模様を動画で公開している。にゃんともワンダフルな映像になっています。

◆レクサス

高速道路を走行中、前のクルマがのろのろ運転でイライラした経験がある方も多いのでは?そんな時に役立つ先進技術「レーンバレー」をレクサスが発表!?

公式ページはこちら

◆ホンダ

【2017年エイプリルフール】ホンダ
【2017年エイプリルフール】ホンダ

ホンダは豪華二本立て!一本目は徳川埋蔵金の発掘専用の耕うん機、『幸運機』を発表!?というもので、おやじギャグがそのままネタに採用された感じですね。

そしして二本目は雑コラで話題になった「カブ」の2016年のエイプリルフールネタが引き続き登場!畑でおばあちゃんが収穫しているなんともシュールな画。そしてやっぱり今年も雑コラです。

◆アウディ

後部座席に炊飯器を搭載してみたり、マトリクス“顔文字”LEDヘッドライトを搭載してみたりと、毎年大好評のアウディの注目の今年のエイプリルフールネタは・・・!?

今回は動画ネタ。ツッコミ機能「Adaptive tsukkomi control」が誕生!逸脱した発言を感知し、ドアが最適な強さとタイミングでツッコんでくれるそうです。

発売前の新型Q2がさりげな~く登場している点にも注目していただきたい。

公式ページはこちら

デモ動画にはメイプル超合金が登場!必見です!

◆LCL工業

高速バスの新シート「手動マッサージシート」導入にあたりマッサージ師を大募集!

LCL工業が、 乗客が座るシート自体にマッサージ師が潜り込み、 好みに合わせた施術を行う「手動マッサージシート」を新たに開発。 これに伴い、マッサージ師を募集している。

 給与は完全出来高制(東京大阪路線の勤務で5,000円が目安)、諸手当としては資格手当、 役職手当、 住宅手当、 通勤手当などしっかりしているようです。

そして、最後に最も心配な問題についても触れられていました…

『シートが特許を取得した特殊加工生地を使用しておりますので、 万が一、 乗客がオナラをしてもその音や臭いを完全に防ぐことができます。 』

安心していいようです。

【2017年エイプリルフール】LCL工業

◆MINI

MINIは歩きスマホを防止する、究極の安全最適化システム「MINI ULTIMATE SAFETY OPTIMIZATION」を発表。

特殊な電磁波で、 半径10m以内のスマホを強制停止するそうです。これにより、歩きスマホの歩行者や、スマホを操作しながら走る他のドライバーに脅かされることなく、安心・快適に運転することが可能です。

公式ページはこちら

フォルクスワーゲン

【2017年エイプリルフール】フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンは、 ゴルフのニューモデルを告知した。

 最先端の技術を駆使し、次世代にふさわしい「つながる」クルマを用意しました。ステアリングについている「Connect」ボタンを押したくなってしまうかも?

公式ページはこちら

ゼンリン

新日本プロレスとゼンリンデータコムが強力タッグを結成!春からキャンペーン行うことを発表した。

今回、ゼンリンデータコムが約60億オカダドルを出資。地図・ナビゲーションサービス「いつもNAVI」の最先端マッピング技術を駆使し、“カネのなる木の苗”をパソコン、スマートフォンで誰でも気軽に植樹できるようなシステムを開発したそうです。

【2017年エイプリルフール】ゼンリン×新日本プロレス©NJPW

※すべてエイプリルフールネタです

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!