autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース F1 第8戦 イギリスGP、S.ベッテルが独走トップ

自動車ニュース 2009/6/22 12:31

F1 第8戦 イギリスGP、S.ベッテルが独走トップ

F1第8戦イギリスGPF1第8戦イギリスGP

2009 FIA Formula One World Championship 第8戦 イギリスGPは、イギリスのシルバーストンで開催された。決勝は、ソフト・ソフト・ハードの戦略を使ったレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテルが曇りの涼しいコンディションの中、ハイペースのレースで今季2度目、自身通算3勝目を飾った。

ベッテルに15秒遅れて2位でフィニッシュしたのは、チームメイトのマーク・ウェバー。レッドブルは第3戦中国GP以来2度目となる1-2フィニッシュを遂げた。3位表彰台は、ブラウンGPのルーベンス・バリチェロ。4連勝中だったジェンソン・バトンは、今季最低の6位に終わった。

4位以下は、F.マッサ(フェラーリ)、N.ロズベルグ(ウィリアムズ)、J.バトン(ブラウンGP)、J.トゥルーリ(トヨタ)、K.ライコネン(フェラーリ)という結果となった。

予選5位で期待された中嶋一貴(ウィリアムズ)は、スタートこそ良かったものの、結果は11位に終わった。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!