autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 800馬力の史上最強“フェラーリ812スーパーファスト”初公開!フェラーリ12気筒の新時代

自動車ニュース 2017/3/8 11:37

800馬力の史上最強“フェラーリ812スーパーファスト”初公開!フェラーリ12気筒の新時代

フェラーリ812スーパーファスト(Ferrari 812 Superfast)

フェラーリ史上最強の出力800馬力を誇る「812 Superfast(スーパーファスト)」がジュネーブショー2017で世界初公開された。

>>フェラーリ史上最強のモンスターマシン「新型812スーパーファスト」を写真でチェック!

フェラーリの誇り高きV12の伝統は、70年前の会社設立にルーツがあり、その意味からもこのフラッグシップV12ベルリネッタの発表は特に重要となる。以来フェラーリは、今日に至るまで絶えることなく12気筒エンジンを搭載するスポーツカーを創造し続けている唯一の自動車メーカーだ。

フェラーリ812スーパーファスト(Ferrari 812 Superfast)

最新の6.5リッターV型12気筒エンジンを搭載する812スーパーファストは、8,500rpmという高い回転数域で最高出力に到達するフェラーリV12の際立つ特性を備え、フロントミッドシップエンジンスポーツカーのセグメントにおける新たなベンチマークとなった。

また、スリリングなトップエンドパフォーマンスを存分に楽しむことができる。一方、最大トルクは718Nm/7,000rpmで、その80%以上を3,500rpmから発生させ、低回転域でのドライバビリティ―とピックアップを向上させた。

フェラーリ812スーパーファスト(Ferrari 812 Superfast)

812スーパーファストは、革新的なデザインとエアロパッケージ、そして比類のないハンドリングを誇る。フェラーリの伝統に従い、車輌の卓越したポテンシャルを余すことなく引き出すことを目的に、フェラーリ初の電動ステアリング(EPS)を採用した。

また、搭載するバーチャルショートホイールベース2.0システム(PCV)は、前輪の電動操舵アシスタンスと、タイヤサイズと後輪操舵に基づくメカニカルコンセプトとを組み合わせて機能させる。これらのシステムは、ステアリング入力への敏捷性とレスポンスタイムの向上を目的に、バージョン5.0に進化したSSCをベースにしたビークルダイナミクス制御システムと統合されている。

フェラーリ812スーパーファスト(Ferrari 812 Superfast)

812スーパーファストは、2つの新カラーを纏う。フェラーリ70周年を記念する特別色のRosso 70 Anniと、Grigio Caldo Opaco。この新型モデルは、ジュネーブのスタンドで、Bianco Italiaの「California T(カルフォルニアT)」、Giallo Tristratの「488 GTB」、クラシックなRosso Corsaの「488 Spider(488スパイダー)」、そしてNero Stellatoの「GTC4Lusso(GTC4ルッソ)」とともににディスプレーされる。

また、この他にも、フェラーリ70周年を記念する限定カラーのモデルも並ぶ。70種類のテーラーメイドを5つのモデルで利用できる70年周年の記念に向けて開発されたフェラーリの特別仕様の一例も発表される。これは、フェラーリの歴史にその名を刻んだ名モデルにインスパイアされた70種類のテーラーメイドプログラムの中から、ひとつのカラーリングを5つのモデルで展開するというものである。

今回のショーでは、1956年のミッレミリアでファン・マヌエル・ファンジオ氏がドライブし、フェラーリを4位に導いた「290MM」を想起させるRosso CorsaのボディカラーにノーズをBlu Lagunaとし、Giallo Modenaのストライプを入れた「488 GTB」が公開された。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フェラーリ の関連記事

フェラーリの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フェラーリ の関連記事をもっと見る

フェラーリ の関連ニュース

フェラーリ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/17~2017/12/17