autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 都道府県「安全運転ランキング」3位埼玉、2位神奈川、1位は意外!?なあの県

自動車ニュース 2017/3/2 10:35

都道府県「安全運転ランキング」3位埼玉、2位神奈川、1位は意外!?なあの県

写真はイメージです

Yahoo!(ヤフー)は、ユーザーの安全運転への意識を高めることを目的に提供している運転力診断機能のデータ(※1)から、都道府県の“安全運転ランキング”を公開した。

全国第1位となったのは東京都。第2位が神奈川県、第3位が埼玉県、第4位が千葉県、第5位が山形県となり、トップ5に関東地方の1都3県がランクインする結果となった。東京都民に「1位になったと思われる理由」を聞いたところ(※2)、「道が混んでいるので注意を払うため」や「道が狭いから、安全運転になる」などの声が多く挙がった。

※1:集計期間:2016年8月22日~2017年2月11日

※2:東京都在住の20代~40代で週1回以上運転する方々を対象にインターネット調査

◇全国のランキング

ドライバーの都道府県「安全運転ランキング」

◇「東京都が第1位になったと思われる理由」コメント(一部抜粋)

東京都在住の20代~40代で週1回以上運転する方々600名に「東京都が1位になったと思われる理由」を聞くと以下の回答があった。

・「交通量が多いので鍛えられる」(40代男性)

・「道が混んでいるので注意を払うため」(30代女性)

・「道が狭くてスピードが出せない」(40代女性)

・「道が狭いので飛ばせない」(40代男性)

・「信号が多い」(30代男性)

・「歩行者が多いので、安全に対する意識が高い」(20代女性)

・「性格がおおらかな人が多い」(20代女性)

・「譲り合いの精神をもっているから」(30代女性)

◇運転力診断

運転力診断は、加速・減速・コーナリング・ハンドリング・ふらつき運転の5項目の安定性をもとにドライバーの運転傾向を診断・採点し、ユーザーの安全運転を支援する機能。

三井住友海上火災保険株式会社の「スマ保『運転力』診断」アプリから機能の提供を受けている。

なお、運転力診断の利用には、1km以上かつ1分以上の走行が必要。また、安全運転ランキングの利用にはYahoo! JAPAN IDでのログインおよび自宅登録が必要。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!