autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ハイテク技術が未来を変える『自動運転でGO! ~クルマの新時代がやってくる~』出版

自動車ニュース 2017/2/22 11:53

ハイテク技術が未来を変える『自動運転でGO! ~クルマの新時代がやってくる~』出版

『自動運転でGO! ~クルマの新時代がやってくる~』/著者:桃田 健史

オートックワンでも執筆中のモータージャーナリスト桃田 健史氏が、自動運転の未来についての著書『自動運転でGO! ~クルマの新時代がやってくる~』を出版する。

近未来の車として注目が集まる「自動運転」。

世界の主要な自動車メーカーや、IT企業のグーグルやアップルも参入し、自動運転のデファクトスタンダード競争が世界規模で激しさを増し、近年多発している高齢ドライバーによる事故の軽減を目指し、完全自動運転についての動きも加速。

自動車産業の歴史のなかで、自動運転は最大級のトピックであり、製造や販売の面で自動車産業の構造を大きく変える影響力を持つことになります。

本書では、激動期を迎えた自動運転について、まだまだ知られていない、目からウロコが落ちるような「自動運転の未来」を紹介する。

『自動運転でGO! ~クルマの新時代がやってくる~』

新書:224ページ

出版社:マイナビ出版

ISBN-10:483996257X

ISBN-13:978-4839962579

定価:850円+税

発売日:2017/2/27

【著者について】

桃田 健史(ももた・けんじ)

ジャーナリスト。1962年生まれ。欧米、中国、東南アジア、中近東などを定常的に巡り、自動車、IT、エネルギーなどの分野を取材。ダイヤモンド、日経BPなどの経済メディアや自動車関連メディアで多くの連載を持つ。レーシングドライバーの経歴から、日本テレビなどで自動車レース番組の解説も行う。著書に、『アップル、グーグルが自動車産業を乗っとる日』(洋泉社)、『IoTで激変するクルマの未来』(同)、『エコカー世界大戦争の勝者は誰だ?』(ダイヤモンド社)、『未来型乗り物「超小型モビリティ」で街が変わる』(交通新聞社)など。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!