autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アウディ、2つの広告賞を受賞

自動車ニュース 2009/6/12 11:38

アウディ、2つの広告賞を受賞

関連: アウディ

アウディは、オグルヴィ&メイザー・ジャパンの制作により2008年に実施した、アウディのブランド広告キャンペーンが、第7回アジア・マーケティング・エフェクティブネス賞(以下AME)において、「一国における最高のマーケティング・キャンペーン」部門で銀賞を受賞。また、ブランドコミュニケーション活動の一環として実施したスペシャルWebキャンペーン「問い続ける男」が、第7回Tokyo Interactive Ad Award(以下TIAA)においてインテグレーテッドキャンペーン部門銅賞を受賞したことを発表した。

5月26日、27日に香港で開催されたAMEにおいて「一国における最高のマーケティング・キャンペーン」部門で銀賞を受賞したアウディのブランド広告キャンペーンは、アウディとして初めてのブランドキャンペーン。アウディの常に現状に満足することなく、新たな挑戦をし続ける企業の姿勢を伝えるために実施したものである。偉業を成し遂げた人物とアウディの革新的な挑戦をミックスさせた本広告キャンペーンは大きな話題を呼び、アウディブランドの認知を拡大。AMEは、アジア・太平洋地域のメディアやマーケティングの現状をリポートしている業界誌「MEDIA」が主催し、ブランドの価値、消費者洞察に基づいた戦略、販売を促進する製品やパッケージを評価対象とした広告賞である。

また、5月27日に東京・表参道にて行われたTIAA贈賞式において、インテグレーテッドキャンペーン部門銅賞を受賞した「問い続ける男」スペシャルWebコンテンツは、お客様が投稿するあらゆる問いかけに対して「問い続ける男」が自身で問い続けた結果をメールで回答するエンタテイメント型コンテンツであり、ブランドコミュニケーション活動の一環として実施されたものである。アウディの哲学である「世の中のあらゆる事象について革新と創造を求めて常に問い続ける姿勢(Questioning)」を表現。インターネットで「問い続ける男」とのコミュニケーションを楽しむ体験を通じて、お客様にQuestioningという姿勢が象徴するそのユニークなブランドのメッセージを伝えた。

TIAAは、インターネット広告の持つ可能性にクリエイティブの側面からスポットを当て、その発展に広く貢献することを目的として、2002年にインターネット広告推進協議会が創設したインタラクティブ広告賞である。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ の関連記事

アウディの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ の関連記事をもっと見る

アウディ の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/27~2017/9/27

  • アウディ

    新車価格

    293万円461万円

  • アウディ
    A1

    新車価格

    249万円364万円

  • アウディ
    Q2

    新車価格

    299万円490万円