autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 「1957 フェラーリ 250 テスタロッサ」が史上最高額となる902万ユーロで落札

自動車ニュース 2009/5/19 15:47

「1957 フェラーリ 250 テスタロッサ」が史上最高額となる902万ユーロで落札

フェラーリは、このほど行なわれたRMオークションに出品した「1957年 フェラーリ250 テスタロッサ」が、オークション史上最高額となる902万ユーロで落札されたと発表した。

今回落札された「1957年 フェラーリ250 テスタロッサ」は、マラネッロでわずか22台しか生産されておらず、そのうちの南米および北米のレースで数々の戦歴を残した1台である。

1958年にデビューしたブエノスアイレス1,000kmレースで総合4位となったのち、米国のクライアントの手に渡り、スポーツカー・クラブ・オブ・アメリカ(SCCA)選手権に数多く参戦した。

今回の落札金額は、昨年、米俳優のジェームズ・コバーン氏が所有していた「1961年フェラーリ 250GT カリフォルニア・スパイダー」が落札された当時最高額704万ユーロを、約200万ユーロ以上も上回る結果となった。

フェラーリ テスタロッサ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フェラーリ テスタロッサ の関連ニュース

フェラーリ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/17~2017/10/17