autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダの次の一手は「CX-6」!/次期「ヴィッツ」をスクープ! 【マガジンX 11月号】

自動車ニュース 2016/9/27 19:56

マツダの次の一手は「CX-6」!/次期「ヴィッツ」をスクープ! 【マガジンX 11月号】

次世代スープラをナマ撮り!

前号でイラスト化したばかりの次世代スープラの実車を捕らえることに成功した。BMWと共同開発中の同車が現れたのは欧州の公道で、1ヶ月前に再現したとおりの姿が垣間見える。また、内装にはBMWのデザインテイストが見られ、パーツを共有するとの情報の信ぴょう性が確認できるはずだ。

マツダ国内増販のカギを握るCX-6

画像は現行のCX-5

次期CX-5は11月のLAショーで発表される見通しだが、それと並んで開発されているのが派生モデルのCX-6だ。一番の見どころは3列シートを有する点で、MPVやビアンテといったミニバン所有者に売り込む狙いで開発中。約1年後の東京モーターショーで公開か。

ノートに加わるe-POWERは何が新しい?

画像は現行の日産 ノートメダリスト

セレナに続いて日産が国内で目玉商品に掲げるノートe-POWER。先を行くアクアやフィットHVと何が違うのか。どんな機構が搭載されているのか。そして、どんなグレードがラインナップされて、どんな装備が織り込まれるのか。いち早く詳細をお届けする。

マイナーチェンジを経て世代交代するヴィッツ

そろそろモデルチェンジかな?と期待したくなるヴィッツだが、HV追加とマイナーチェンジで延命されることがわかった。大成型されるリアビューを完全再現。さらに、約3年後に登場する次期モデルも併せてスクープしている。

新型インプレッサはHow much?

すでにプロトタイプが公開されて予約受付も始まっている新型インプレッサの価格を早出し公開。各グレードの税込み価格だけでなく、メーカーオプションの構成と価格も掲載。購入を検討しているユーザーは必見!

ブーン/パッソ派生ワゴン

ダイハツが主導権を握って開発しているブーン/パッソ派生の背高ワゴン。同マーケットで人気のソリオの牙城を崩すことができるか、内外装ディテールを見ながら使い勝手の良さも分析している。

Webでのご購入はこちら「月刊ニューモデルマガジンX」公式ウェブサイト

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!