autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【F1】マレーシアGP決勝

自動車ニュース 2009/4/6 11:27

【F1】マレーシアGP決勝

【F1】マレーシアGP決勝

F1第2戦 マレーシアGPがセパンで開催された。

全員がドライタイヤでスタートを切ったマレーシアGP。レーススタートから、黒い雲がたちこめていたが、途中から豪雨。雨が降り始めると路面の水位が周回毎に変化し、タイヤ選択が重要なポイントとなった。ドライのスリックタイヤかインターミディエイトかウェット・タイヤか、コンディションに適したタイヤも頻繁に変わった。

このコンディションでレースは31周でレース成立。その時点でトップを走っていたジェンソン・バトン(ブラウンGP)がレース優勝者となった。以下、N.ハイドフェルド(BMW)、T.グロック(トヨタ)、J.トゥルーリ(トヨタ)、R.バリチェロ(ブラウンGP)、M.ウェバー(レッドブル)、L.ハミルトン(マクラーレン)、N.ロズベルグ(ウィリアムズ)がポイントゲットした。

なお、レースは規定の3/4の距離に届かずに中止となったため、入賞者の獲得ポイントは通常の半分となった。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!