autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース レクサス、HS、RC、RC F、NX、LSを一部改良

自動車ニュース 2016/8/29 15:19

レクサス、HS、RC、RC F、NX、LSを一部改良

レクサス RC

レクサスは、HS、RC、RC F、NX、LSの一部改良を実施し、8月25日に発売した。

今回の一部改良では、外板色の追加やアルミホイールの意匠変更などを行った。

各車の改良内容は下記のとおり。

HS

レクサス HS
レクサス HS

・外板色は、新設定のグラファイトブラックガラスフレークを含む全10色を設定

・HS250h(標準)のシート表皮に、ファブリックとL texのコンビシートを新たに採用

・車庫入れなどの運転時、障害物の接近を表示とブザーで知らせるクリアランスソナーを標準設定

・フロントグリルに装着した超広角カメラで、左右の車両や歩行者の確認をサポートするワイドビューフロントモニターを標準設定

・「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応

RC

レクサス RC
レクサス RC

・外板色は、新設定のグラファイトブラックガラスフレークを含む全10色を設定

・18インチアルミホイールと19インチアルミホイールの本体色を、ダークメタリックへ変更し切削光輝とし精悍さを高めた

・フロントのスピンドルグリルのカラーリングをスターライトブラックガラスフレークに変更(“F SPORT”専用グリルは除く)

・フロントのパフォーマンスダンパーを、RC200tに加えてRC350にも標準設定

・「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応

RC F

レクサス RC F
レクサス RC F

・標準設定のアルミホイールの意匠を7本スポークへ変更

・“F”モデル用に開発したNAVI・AI-AVSを標準設定。ショックアブソーバーの減衰力を最適に電子制御し、ロール姿勢の最適化とステアリングレスポンスの向上を図ることで、優れた操縦安定性とフラットな乗り心地を両立。また、ナビゲーションのコーナー情報から予め制御を行うことで優れた旋回性能も確保

・エンジンコンパートメントブレースを取り付けるブラケットをアルミダイカスト製に変更し、フロントのボディ剛性を強化

・NAVI・AI-AVSの設定とボディ剛性強化に伴い、電動パワーステアリング(EPS)およびTVD(オプション設定)のチューニングを実施

・「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応

NX

レクサス NX
レクサス NX

・外板色は、新設定の“F SPORT”専用色ラヴァオレンジクリスタルシャインとヒートブルーコントラストレイヤリング(オプション設定)を含む全12色を設定

・内装色は、ラヴァオレンジクリスタルシャインを選択した場合、オレンジステッチを施した“F SPORT”専用ブラックとなり、ヒートブルーコントラストレイヤリング(オプション設定)を選択した場合、ブルーステッチを施した“F SPORT”専用ブラックとなる

・「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」等で高速データ通信が可能となるLTE通信に対応

LS

レクサス LS

・外板色は、新設定のグラファイトブラックガラスフレーク、アンバークリスタルシャイン、ディープブルーマイカを含む全11色を設定

・AMラジオが聴きとりにくい地域でも、FM放送でAMラジオの番組が聴けるワイドFM対応

レクサス HS 関連ページ

レクサス RC 関連ページ

レクサス RC F 関連ページ

レクサス NX 関連ページ

レクサス LS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス HS の関連記事

レクサス HSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス HS の関連記事をもっと見る

レクサス HS の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/18~2017/10/18

  • レクサス
    LS

    新車価格

    854.8万円1,348.5万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円