autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 見て乗って体験できる参加型のオールジャンルモーターフェス「アメフェス in 東北 2016」開催

自動車ニュース 2016/7/15 18:08

見て乗って体験できる参加型のオールジャンルモーターフェス「アメフェス in 東北 2016」開催

2016年7月31日、スポーツランド菅生にてジャンルを問わず“クルマ”に関するあらゆるコンテンツが一同に集結するモーターフェス「アメフェス in 東北2016」が開催される。

富士スピードウェイで毎年開催されている日本最大級のアメリカンモーターイベント「アメフェス」(2016年は本イベント開催1週間前の7月24日に開催)。東北では東日本大震災復興支援チャリティーイベント「アメフェス in 東北」として、岩手を会場にこれまで2011年から2014年まで4年連続で開催してきた。そのアメフェスが、装いも新たに東北へ帰ってくる。

このモーターフェスでは2輪・4輪問わず豊富かつ多彩なイベントが大きな魅力となっており、モトクロスバイクのアクロバットショーやハーレー&カワサキZのオーナーマシンによるサーキットパレード、プロレーシングドライバーによるドリフト走行&同乗体験会、一般公募によるサーキットタイムアタック、ショップデモカーの同乗体験など、クルマイベントでは定番のド派手なコンテンツに加えて体験型コンテンツも数多く用意されていることが特徴の一つ。

また、ヨーロッパ車を対象としたファンミーティング「トリコローレ」が開催され、普段ではお目に掛かることのない古い希少車を見ることができたり、7シーズン目の開催を迎えるジムニースーパートライアルチャンピオンシップの東北ディビジョン 第2戦も開催されるなど、会場は熱気に包まれた一日になることは間違いない。

気になる方は、7月31日(日)スポーツランドSUGOへぜひ。

イベント詳細

開催日時:2016年7月31日(日)9:00~17:00 雨天決行

会場:スポーツランドSUGO

入場料:前売券4000円/当日券5000円(予定)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!