autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW・MINIブランド体験型販売拠点「BMW GROUP Tokyo Bay」がグランドオープン!

自動車ニュース 2016/7/8 12:13

BMW・MINIブランド体験型販売拠点「BMW GROUP Tokyo Bay」がグランドオープン!

関連: BMW
BMW GROUP Tokyo Bay
BMW GROUP Tokyo Bay

ビー・エム・ダブリューは、東京都江東区青海の臨海副都心地域・東京ベイフロントに新設したBMW/MINIブランド体験型販売拠点「BMW GROUP Tokyo Bay(ビー・エム・ダブリュー・グループ・トウキョウ・ベイ)」を7月8日にグランドオープンする。

>>BMW GROUP Tokyo Bayのフォトギャラリー

併せてBMWグループの創立100周年を祝う記念式典「BMW GROUP Tokyo Bay Grand Opening – The Next 100 Years.(グランド・オープニング-ザ・ネクスト・ワンハンドレッド・イヤーズ)」を実施する。

BMW GROUP Tokyo Bay
BMW GROUP Tokyo BayBMW GROUP Tokyo Bay

BMW GROUP Tokyo Bay Grand Opening – The Next 100 Years.では、日本最大規模のBMW正規ディーラーとなるBMW Tokyo Bayにおいて、長さ約80mに及ぶ新車展示場をランウェイとして、気鋭のデザイナー森永邦彦氏率いるブランド「ANREALAGE(アンリアレイジ)」と新旧のBMW車がコラボレーションしたファッションショー「Reflect the Future – Runway to The Next 100 Years.」が開催される。

併せてBMWの歴史を代表するヒストリックカー12台が、「堺市ヒストリックカー・コレクション」および「BMW Club Japan」の協力により展示される。

最新のMINI CI(コーポレート・アイデンティティ)を導入したMINI 正規ディーラーのMINI TOKYO BAYでは、「Mouse on the keys」によるジャズライブや「Guy Perryman」によるDJパフォーマンスが実施される。

また、MINIの歴史やデザイン、100周年記念コンセプトカーである「MINI VISION NEXT 100」に関するエキシビションパネル展示が実施される。

BMW GROUP Tokyo Bay
BMW GROUP Tokyo Bay

敷地内のドライビング・エリアにおいては、「M6 GT3」、「ミニ ジョン・クーパー・ワークス)」、「F 800 R」、「M4」、歴代の「M3」がそれぞれのブランドの個性を体現した渾身のパフォーマンス「The Ultimate Drive(ザ・アルティメット・ドライブ)」が繰り広げられる。

この催しのドライバーを、スーパーGT選手権でBMW M6 GT3をドライブする荒 聖治選手/ヨルグ・ミュラー選手、2016年全日本ラリー選手権に出場するMINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAMの大橋逸夫選手、エクストリームバイク スタントライダーの小川裕之選手が務める。

7月9日~10日には、BMW GROUP Tokyo Bay Grand Opening – The Next 100 Years.のエッセンスを採り入れた、BMWの歴史と近未来を一望できる一般公開イベントとして、「BMW 100th ANNIVERSARY TOUR(ビー・エム・ダブリュー・ワンハンドレッス・アニバーサリー・ツアー)」東京地区イベントを実施。本イベントを皮切りに、12月にかけて全国7都市でのツアーが実施される。

また、BMWグループ・ジャパンがネスプレッソ社をコーヒー・パートナーとして採用。1台で19種類以上のメニューが簡単操作で抽出できる同社の最新業務用マシン「AGUILA220(アグイラ220)」を導入し、コーヒーのバリエーションや、季節限定のクリエイティブ・コーヒーメニューやカフェ・グルマンなど「至福の一杯」でコーヒー文化の発信を行う。

BMW GROUP Tokyo Bay

臨海副都心地域の中心部に開設されたBMW GROUP Tokyo Bayは、約2万7000平方メートルという広大な敷地を利用し、それぞれ日本最大規模となるBMWショールームおよびMINIショールーム、300人以上を収容可能で一般貸出可能な国際会議ホール、基礎的な運転トレーニングも可能なドライビング・エリアなどを組み合わせた複合施設。

BMW/MINIの全ラインナップの試乗車を常時配備し、試乗専用カウンターも設置する。ショールームには、サブブランドであるBMW M、BMW iやMINI John Cooper Works、BMWインディビジュアルの専用展示スペースが設けられるほか、来場者駐車場、カフェ、ライフスタイル・ショップ、電気自動車用充電設備や認定中古車展示スペース、簡易整備用ワークベイなど付帯設備も充実させている。

臨海副都心地域のさらなる活性化を本施設が促すことが期待されており、グローバルなMICE(国際会議、学会、展示会)の拠点としての役割も担うほか、近隣他団体とのイベント共催も企画していく。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

BMW の関連記事

BMWの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW の関連記事をもっと見る

BMW の関連ニュース

BMW 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/19~2017/8/19