autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、GT-R認定中古車制度を開始

自動車ニュース 2009/2/26 22:27

日産、GT-R認定中古車制度を開始

日産は、2007年12月に発売した「NISSAN GT-R」の「認定中古車制度」を、26日から開始すると発表した。

GT-Rは2007年12月の発売以来、本年2月までに累計5,500台以上を販売。GT-Rは発売から1年以上が経過し、これから徐々に中古車が増えてくることが予想される。本制度はGT-Rをより安全で、安心してお客さまにお乗りいただけるよう、良質で資産価値の高い中古車を提供するために導入するものである。

【認定車両について】

現在GT-Rにお乗りのお客さまが車を手離す際に車両の価値を正しく評価し、次にGT-Rを手にされるお客さまに安心してお乗りいただけるよう、「日産ハイパフォーマンスセンター(NHPC)」でのチェック、整備、また部品交換を実施し、ほぼ新車同様の性能・品質を維持した車両のみを「認定車」としてメーカーが推奨し、日産ディーラーのみが販売する。

【認定基準について】

「安心して購入、お乗りいただけるGT-Rをお客さまに提供すること」を念頭に、日産が一定の品質を守るための「認定基準」を設定する。
認定中古車の基準をクリアするには、初度登録より3年以内の車両で、事故歴のないことに加え、スポーツ走行によるダメージや、不正改造・チューニングなどは全て、純正部品に交換される。
認定車は新車と同様、メーカー保証が引き継がれ、また、GT-Rのみに設定されている特別点検*を継続して受けることができる状態に仕上げられる。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!